人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

ブロンズカラーが復活の予感! 鈴木えみが纏う夏のトレンドメイク

メイクアップ

今季、ビーチの夕暮れ時を思わせるブロンズカラーが復活の予感。「MAQUIA」6月号では、メイク・耕 万理子さんによる、この夏のトレンドメイクをご紹介。

Image title

夏のトレンド

 BRONZE ONE-TONE 

ポイントでブロンズの気配を宿して

今季、ビーチの夕暮れ時を思わせるブロンズカラーが復活の予感。「一昔前にも流行った色ですが、今年はあくまで肌トーンは素のままをキープしながら、ポイントメイクで取り入れるのが正解。今年は透けるきらめきのブロンズが多いので、ニュアンスを取り入れてみてください」(メイク耕さん)

Image title

HOW TO MAKE UP

 EYE  1aをアイホール、bを目頭にのせハイライト効果を加える。3のブラウンのアイライナーで上まつ毛のキワを埋めて、黒マスカラを上下に。

 CHEEK  1aを頬骨に沿って外から内側に向かって斜めに滑らせ、c をその上に重ねる。

 LIP  4をベースに塗り、上から2 を重ねて。

 NAIL  5を2度塗りする。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1 今回はフェイスパウダーを目元に使用。ブロンズ & グロー 01 ¥6500/ランコム(5月18日限定発売)

ラメが泳ぐクリアなブロンズ。ベタつきにくい処方。キッカ メスメリック ウェットリップオイル 06 ¥3200/カネボウ化粧品(5月9日発売)

ステイトゥルー ジェルアイライナー 07 ¥2300/ジルスチュアート ビューティ(限定色)

ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール 19 ¥3900/シャネル(5月11日限定発売)

シアーなメタリックが夏のシーンにぴったり。ネイルズ インク ホイリング イン ラブ ネイルポリッシュスペース バー ¥2800/TAT


MAQUIA6月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 河野 望 橋口恵佑(物) メイク/耕 万理子〈SIGNO〉 ヘア/TAKESHI〈SEPT〉 スタイリスト/後藤仁子 モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 取材・文/森山和子 風間裕美子 野崎千衣子 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN