【鈴木えみ/大政絢/小嶋陽菜】美女が語る!だから、私はメイクする

メイクアップ
いいね! 25件

「MAQUIA」12月号掲載中の『目的別メイクList』では、女優やモデルがメイクする楽しみやトキメキを語ってくれました。メイクの目的を意識して楽しく美しく。

Image title

コスメのを信じなさい!

「だから、私はメイクする」

最近、メイクがマンネリ気味だったりノーメイクで過ごしてませんか? 忘れかけていたメイクする楽しみやトキめき。美女たちのメイク哲学で再び呼び起こして!


モデル

鈴木みがメイクする理由

「自己紹介」

メイクをきちんとする母親の元で育ったので、「大人になったらちゃんとメイクする」意識をもった子供でした。そのすり込みがあるからか、メイクしないで外出はありえないし、ファッションに合わせてメイクを変えるのは当然!メイクもファッションもその人の印象。その日のキャラ設定を考えながら、メイクとファッションを楽しんでいます。それから、メイクをしたほうが人の目を見てちゃんと話せる(笑)。自分という顔に自信を持って毎日を過ごしたい。

Image title

EMI SUZUKI

1985年生まれ。1999年にモデルとしてデビュー。現在はMAQUIAをはじめ、数々のファッション誌に登場するほか、自身が発信するメディア「s'eee」の編集長を務めている。


女優・モデル

がメイクする理由

「自信を持ち前向きに
生きていくために
必要不可欠なもの」

「メイクが好き、楽しいな」って思えるようになったのは、ここ2~3年のことなんです。メイクすると、自然と気持ちが前向きになって自信がもらえる。女優のお仕事のときも、役柄によってメイクを変えるのが楽しくて。今は自分の心情をくみ取りながら、メイクで印象を変えるのが好き。瞬時に雰囲気が変わる口紅は、常に5本はポーチインさせてます。

Image title

AYA OMASA

1991年生まれ。モデル以外にも近年は女優としての活躍の場を広げている。2017年春公開予定の映画『PとJK』に出演。その透明感溢れる美肌は、芸能界でもトップクラスと評判。


【次のページをチェック!】小嶋陽菜さんがメイクをする理由はこちら⇒☆☆☆  》》

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN