人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

2018年下半期5大メイクトレンドをおさらい! 渋柿オレンジ、ワントーンメイクetc.

メイクアップ

「MAQUIA」1月号では、読者へのアンケートで判明した「2018年下半期5大メイクトレンド」を発表! 誌面を華やかに飾った数々のメイクの中から、読者に最も支持されたメイクは?

Image title


 2018年下半期 

マキア読者の”好きなメイク”でわかる
メイクトレンドはこの5つ

誌面を華やかに飾った数々のメイク。アンケート上位から集めたリアルなマキア読者の声で判明した5大メイクトレンドを紹介。Itカラーを使ったメイクから、"似合う"メイクまで、2018年下半期をおさらい!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

 TREND1 渋柿オレンジ 

奥行きのある
渋めオレンジでこなれ顔に

下半期のトレンド代名詞と言っても過言ではないくすみカラー。中でも渋柿のような“ヴィヴィッドではない”オレンジを使ったメイクに人気が集中。「くすみのあるオレンジは肌の色に馴染む!」「おしゃれなのに女っぽさもあるオレンジ、新感覚」と、多くの声が。

 TREND2 ワントーンメイク 

大人なワントーンメイク、

高い支持率!

スキントーンに近い、ウォームカラーでつくるワントーンメイクにラブコールが。メイク上手に見え、大人の女性らしさが高まると人気に。「お仕事シーンにも、デートにも合いそう」「真似しやすい!」「さりげないメイク感がちょうどイイ」という読者が多数。

 TREND3 青みカラー 

青みカラーで
女っぽさを演出

多かった声は「上品なのに華やか。派手すぎずやりすぎ感のないバランスが絶妙」という点。特に、モーヴや青みピンクのリップに“女っぽさ”を感じるとのこと。「同じリップ買いました!」「今年の青みは使いやすいので嬉しい」という意見も。

 TREND4 色っぽボルドー 

ボルドーが

この秋の定番に
“赤=フレッシュな朱赤”が一転。この秋、艶っぽい雰囲気になるボルドーが赤の定番に。「深みのあるボルドーはアイメイクに取り入れやすかった」という声もあれば「リップをボルドーにするだけで旬顔になれた」と、初心者にも使いやすかった模様。

 TREND5 パーソナルメイク 

パーソナルメイクで
“私に似合う”を発見!

顔立ちや肌のカラータイプに合わせて、似合う色やメイクに出合える“パーソナルメイク”が下半期も人気。自分がどのタイプなのかを知った上で、トレンドから“似合う”を厳選。「自分にぴったりのコスメが使えて嬉しい!」とメイクをより楽しむ人が増えた。


MAQUIA1月号

構成・文/浦安真理子 企画/木下理恵(MAQUIA)

【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN