完売必至アイテムの中から千吉良恵子さんがセレクト!限定コスメで秋顔を先取り

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」9月号では、人気アーティストの千吉良さんのおめがねにかなったBEST5のアイテムをご紹介。いつものメイクに限定コスメを取り入れて秋を先取り!

Image title


ヘア&メイクアップアーティスト
千吉良恵子さん

MAQUIAでもおなじみのトップアーティスト。毎シーズン、千吉良さんが使用した限定コスメは即完売するという伝説を持つ。


「存在感のあるルビーリップにはアイメイクにもスパイスを」

どこか1カ所にインパクトのある色みを持ってきたら、他のパーツは控えめにするのが一般的なメイクセオリー。でも……、「今季はルビーリップに、シルバーラインをプラスして、どちらも目を引く組み合わせが好相性。クールなシルバーラインが赤リップの肌温度を下げ、やりすぎ感のないトレンドメイクが楽しめます」(千吉良さん、以下同)。温×温だと甘くなりすぎるので、温×冷のメイクバランスがこの秋注目。

Image title

THREE
アンプリファイドスペクトラム
リップクレヨン 03

ひと塗りで美発色!セミマットな旬の赤

秋の装いに似合うセミマットで濃密発色ながら、しっとりとした潤い感を実現。完売必至の大本命! ¥3000/THREE(8月9日限定発売)

Image title

2 アイシーな4色パレット。ピンクを使用。フューチャーアイシャドウパレット Fu シルクサテンホワイト ¥4000、 3 エッジな輝きのシルバーは、アクセントに最適。インジーニアス リクイドアイライナーEX TH-03 ¥2800/RMK Division(8月11日限定発売) 4 根元からカールアップ。カネボウ ボリュームフレーミングマスカラ 01 ¥3800/カネボウインターナショナルDiv.(9月8日発売) 5 肌に溶け込むコーラルピンクチーク。グローオンC ヴィンテージモーヴ ¥3200(セット価格)/シュウ ウエムラ

Image title

EYE アイホール全体に2-Aのピンクシャドウをのせ、上まぶた目尻1/ 3に3のシルバーラインを少し長めに引く。目を開けた時にちらっと見える程度でOK。ノービューラーのまつ毛に4のマスカラを上下にさらっと塗布。CHEEK 5のコーラルピンクチークを頬骨に沿って楕円形に。LIP 直塗りでリップラインを引き、内側を埋める。ティッシュオフして密着度を高めて。


千吉良'Sセレクト

この秋はこれが買い!

8月9日限定発売

THREE

アンプリファイド
スペクトラム リップ
クレヨン 03

人気の赤リップもルビー色にシフト

「1本は持っていたい赤リップ。この秋はセミマットな質感と、ちょっぴりくすんだルビー系のリップを輪郭通りにのせるのが気分。肌の色が白く見えるうえ、赤リップ=コンサバのイメージを払拭し、今季らしいワンランク上のおしゃれ顔に仕上がります」(千吉良さん以下同)

8月18日限定発売

ランコム

オリンピア
ワンダーランド パレット

これひとつでフルメイクが完成!

「刺繍が施されたクラッチバッグ風のデザインが抜群に可愛い。フタを開けるとこれまでのヒットカラーが詰め込まれていて、どれも、さすが人気色だったと納得の使いやすさ。どの組み合わせもハズレがなく、いろいろな表情を楽しめます」

8月25日限定発売

シャネル

レ キャトル
オンブル 286

センシュアルな印象で色っぽさ倍増

「毎シーズン、トレンド×上品さを兼ね備えた目元を演出してくれるシャネルの4色パレット。その中でもこれは繊細なパール感が濡れたような目元を作り、品と華やかさ、色っぽさを両立。どんなシーンでも活躍すること間違いなしの優秀アイシャドウ」

8月4日限定発売

ジルスチュアート
ビューティ

リボンクチュール
アイズ 18

差し色はピンク!大人可愛い目元に

「大人になるとメイクで冒険することに抵抗を覚え、イベントでさえ、いつものメイクのまま⁉だったり。大胆ピンクをアクセントにした目元なら、甘すぎず大人の余裕を感じるプレイフルなメイクに。限定コスメだからこそ遊び心のあるものをセレクトして」

7月28日限定発売

イヴ・サンローラン・ボーテ

ルージュ ヴォリュプテ
シャイン 61

どんなシーンでも活躍。シアーな赤みベージュ

「ベージュリップもシーズンごとに色みや質感などのニュアンスが変わるので、絶対に買い足してほしいアイテム。赤み寄りのベージュなら、きちんと感もありながら、女性らしい丸みも表現でき、クールにも、フェミニンにもスイッチする万能カラー」


MAQUIA9月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/後藤仁子 モデル/泉 里香 取材・文/佐藤 梓 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN