人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

「崩れたパーツのお直し方法は?」朝の肌をキープするパーツ別テク

メイクアップ

「MAQUIA」5月号では、美のプロたちが重ねても崩れないメイクテクをレクチャー。夕方にツヤを復活させるテクや、崩れた目元のお直し方法など美肌になれるアイデアが満載!

Image title

名品、プロのスゴ技、美肌の英知を全結集

なりたい肌を叶える

ベースメイク100問100答


なりたい肌願望

朝作った肌を
ずっとキープしたい!

アイテム選びと“ひと手間”が鍵となる、重ねても崩れないためのテクニックを伝授。

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

Q 夕方のツヤを復活させたいときは?

A.ハイライトで顔の
中央に視線を集めて

「黒目の下、眉の下や上まぶたの中央に光をのせると元気力アップ」(岡田さん)。「チークボーンにのせるだけで◎」(千吉良さん)

Image title(左から)透明度の高いパウダーで自然なツヤ感をオン。ハイライティングブラッシュパウダー 5131 ¥3400/NARS JAPAN 光を操る、リキッドハイライター。リキッド ライト 30㎖ ¥7000/ヘレナ ルビンスタイン

Q 崩れた目元のお直し方法を教えて

A.乳液でオフしてから
ハイライトをオン

「一度、崩れてしまったら、潔く、乳液でオフしたほうがリカバリーが簡単。乳液を滑らせ肌をリフレッシュしたら、ハイライトをのせてツヤをオン」(岡田さん)

Q 小鼻のリタッチ方法は?

A.パウダリーFDをブラシづけ

「FDが剥げてしまった小鼻は、ティッシュオフを。その後、パウダリーFDを小さめのブラシにとって、クルクルと重ねるとキレイに仕上がります」(岡田さん)

Q ほうれい線にファンデーションが、たまっている

A.乳液で一度、
リフレッシュするのが一番

夕方になってハッと気がつく、溝にたまったファンデーション。「もうこれは潔く諦めて乳液で落としましょう。その上からファンデーションを重ねて」(岡田さん)

Q テカリをキレイに抑えたい

A.基本的ですが、やっぱり
ティッシュオフが有効

「皮脂テカはきちんとティッシュで押さえて、ヨレを取ることが大事」(岡田さん)。余分な力を入れずに、そっと押さえて吸い取る感覚でティッシュオフを。

Q くすみを挽回させるのには?

A.一度、メイクオフしたほうが
結局は早道に

乾燥や血行不良など、くすむ原因も実に様々。だからこそ「乳液オフしてFDを塗り直したほうが確実にキレイになれます」(岡田さん)


MAQUIA5月号

撮影/城 健太〈vale.〉(モデル)  久々江 満(物)  ヘア&メイク/岡田いずみ George スタイリスト/松島 茜〈io〉 モデル/辻元 舞 取材・文/轟木あずさ 野崎千衣子 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN