ドラマティックな顔立ちタイプに似合う、ソフトマットリップを使ったほの甘メイク

メイクアップ
いいね! 1件

ドラマティックな男顔にはピュア感を宿すクリーミーピンクのリップを! 「MAQUIA」4月号からメイク法をご紹介。

Image title

男顔×ドラマティックに似合うのは…

Lip ソフトマットLIPでほのかに甘さをプラス

Image title

目鼻立ちがはっきりしていて、まつ毛や眉のボリュームもたっぷりな華やか美人顔。メイク感が強いとキツく見えたり、派手になりすぎてしまうので、引き算メイクが基本。


BEST Lipメイク

女性らしさを演出する
ふんわりホイップ質感

Image title

顔立ちが派手な男顔タイプは、リップの主張が強いとやりすぎ感が出てしまうのでNG。マットな質感で引き算をしつつ、ピンクベージュの色みで甘さをプラス。トゥーマッチになってしまう可能性があるので、唇のアウトラインはオーバーに描かず、均一に塗り広げるのがコツ。


Image title

ピュア感を宿す
クリーミーピンク

1 ホイップクリームのような質感で、ムラなく伸ばしやすい。甘い雰囲気に。リキッド リップベルベット 25 ¥3800/バーバリー 


Image title

2 異なる輝きの組み合わせで、くっきり印象的な眼差しに。ケイト メタルグラマーアイズ PK-1 ¥1400(編集部調べ)/カネボウ化粧品 

3 ワンストロークで1本1本を根元からボリュームアップ。スマッジプルーフ マスカラ 02 ¥3000/ポール& ジョー ボーテ 

4 透明感を与えるハイライトカラーと血色カラーとのグラデーション。ピュア カラーブラッシュ 06 ¥5500/SUQQU


Image title

EYE アイホール全体に2-A、黒目の外側から目尻3mm程度オーバーめに2-Bでラインを描く。目尻のくぼみには2-Cの輝きで目幅を広く見せて。上まつ毛のみ3のブラウンマスカラを。

CHEEK 目の下に逆三角形を描くよう4の左側を、その上に4の右側のハイライトをふんわり重ねて。

LIP 1のチップでアウトラインを取ってから均一に広げる。


MAQUIA4月号

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) 恩田はるみ(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈アージェ〉 スタイリスト/西野メンコ  モデル/スミス 楓 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN