人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

ラメ&カラーで好感度UP! 定番メイク+aで叶うシーン別春メイク

メイクアップ

レストランデートや美容室に行く日etc...「MAQUIA」5月号では、定番メイクをほんのちょっと変えるだけで完成する、春の好感度顔の作り方をシーン別に指南!

Image title

定番メイクをほんのちょっと変えるだけ!

「ちょいテク」プラスで、
脱マンネリモテメイク

環境も変わり、新しい出会いの多くなるシーズン到来。誰からも親近感をもたれる”春の好感度顔”を、いつものメイクに1テクニックプラスするだけで完成できるとしたら? 毎日新鮮な私に出会えそう!


≪内勤OL・舞の基本メイクテクニックはこちら⇒★★★

1/3

2/3

3/3

tips1

記念日のレストランデート。
まぶたにキラめきで華やぎを

彼とつきあって2年目の記念日。平日だったので、仕事帰りにちょっぴり素敵なレストランへ。仕事モードのメイクで行くのは味気ないので、ラメを重ねて華やぎ足し。お店のライトも味方につけ、潤んだ瞳に♥

黒目上にラメをON。目を開けたときにキラッと輝く。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 031 ¥800(編集部調べ)/コーセー

tips2

どんよりと顔色が冴えない日は、
オレンジチークでイキイキと

顔色が悪い日は、ピンクチークだと儚げに見えてしまうので、フレッシュ&ヘルシーに見せてくれるオレンジチークをチョイス。ただし、ポイントでのせるとくすんで見える可能性もあるので、ふわっと広めにぼかすのがコツ。

口をすぼめて骨格が立つ部分に、ふんわりと広げる。元気でシャープな雰囲気。ピュアカラー ブラッシュ 08 ¥5500/SUQQU

tips3

美容室へ行く日は、少しトレンドを意識。
濃い色LIPに挑戦してみる

流行の発信地には、トレンドを意識したメイクを。濃い色リップは、流行ってはいるものの、輪郭をきちんと描いてしまうと古くさい印象に。唇全体に塗ってから、アウトラインを指で曖昧にぼかすことで、こなれた雰囲気をGET !

唇全体に塗ったあと、指やチップを使ってアウトラインをぼかす。スティック ルージュ 03 ¥4000/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ


MAQUIA5月号

撮影/天日恵美子(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/中村美保 モデル/辻元 舞 取材・文/谷口絵美 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN