太さ、長さ、形が変わった!この秋の最旬美人眉・黄金ルールを伝授

メイクアップ
いいね! 2件

ファッショントレンドの変化に合わせて眉も変化! 知っておくべき眉の基本から美眉の作り方まで、 「MAQUIA」9月号からご紹介します。

Image title


教えてくれたのは

ヘア&メイクアップアーティスト
レイナさん

品のある美人メイクと明快な論理で、あらゆる世代から支持を受ける実力派。完全予約制のメイクセミナーも大人気!


ファッショントレンドの変化に合わせ、大人め眉に変化!
「眉メイクは、ファッションとリンクして変化します。今季は、カジュアルよりも大人っぽさが求められているので、ややアーチがかった女性らしい眉にシフトしていきます」とレイナさん。
「各ブランドからも、持っている眉を生かしつつ、足りない部分を補ってくれるアイテムが続々リリース中。そんな実力派アイテムを味方につけつつ、きちんとぼかす、毛流れを整えるなどの基本を丁寧に。“ひと手間”を大切にすることで、色っぽいのに品のある眉作りをアシストします」

Image title


Image title

人気ブランドも美人眉にシフト

(右から)ワックス状パウダーとリキッドが1本に。フルブロウ 05¥3800/バーバリー ふんわり色づくコームタイプ。ブロー:コーム アッシュブラウン ¥3300/シュウ ウエムラ ソフトな色質感で自然な眉に。スティロ スルスィル ウォータープルーフ 806¥4500/シャネル(8月25日発売) 描くのもぼかすのも簡単に。熊野化粧筆(眉) ¥4200/ポーラ 


ややストレートな曲線眉が凛とした色気を演出

Image title

Image title

少し前までは、底辺がフラットな太眉がトレンドでしたが、今季は眉尻側が曲線を描く大人め眉に変化。ただし、大きなカーブを描くのではなく、ストレート感をほんのり残すのがポイント。このほのかに感じさせるくびれが、媚びない色気を演出。カラーも、赤み系ではなく、グレイッシュなブラウンを選ぶことで、甘さが抑えられ、一気に洗練された大人っぽさを引き出します。 BY REINA

Image title

Image title


a なめらかに描けるだ円形芯。スクリューブラシ、パウダーもセット。コフレドール Wブロウデザイナー GY-19 ¥2600(編集部調べ)/カネボウ化粧品 
b
ふんわりとした立体眉に。ブロウ&ノーズシャドウ パウダー 04¥3200/ジルスチュアート ビューティ 
c
お湯で簡単に落ちるフィルムタイプ。ヴィセ リシェ カラーリングアイブロウマスカラ BR- 5 ¥850(編集部調べ)/コーセー 
d
KOBAKO スクリューブラシ ¥1200/貝印


知っておくべき眉メイクの基本をCHECK!

パーツだけ見てメイクをするとバランスが崩れる可能性も。必ず顔全体を映して。

眉メイクをする前に、必ずフェイスパウダーをON。メイクのモチが格段に上がる!

ブラシで眉頭を立てつつ、眉尻へ流す。眉上の余分なベースメイクをオフする効果も。

眉尻は口角と目尻を繋いだ延長に設定。これより短いと顔デカ、長いと古臭い印象に。

ペン先付近を持つと、力が入りすぎて濃く描いてしまいがち。ペン後方部を持って。

眉マスカラは、必ず容器でしごいて余分な液をオフ。ボテッと色づくのを予防。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN