決め手は“じゅわっと感”。プロが教えるオレンジリップつけこなしテク

メイクアップ
いいね! 2件

オレンジリップが本格的なトレンドとなっている今シーズン。「つけてみたいけれど難しそう……」という声もちらほら。そこで、ヘア&メイクアップアーティストの榛沢麻衣さんに、オレンジリップを上手につけるテクニックを伝授してもらいました。

Image title

オレンジリップは
くすみ消し&じゅわっと感がポイント

えり「オレンジリップって、浮きそうな気がして……。どうすれば似合いますか?」

榛沢さん「まずは、コンシーラーで口周りのくすみを消しましょう。くすみが消えることでリップの発色がよくなり、つけこなしやすくなりますよ。また、ベタっと塗ぬると浮きやすくなるため、重ね塗りなどでリップカラーに強弱をつけ、じゅわっと感を演出するのもポイントです」


<HOW TO>

Image title

1 コンシーラーを筆にとり、唇の上下4点にのせ、指を使ってなじませる

Image title

2 リップをブラシにとって唇の中央にのせ、外側に向かってぼかしこむ。輪郭はとらず、ぼかしておくこと。最後に唇中央にリップを重ね塗りする。


<完成>

Image title



<使用コスメ>

Image title

スック フェイス デザイニング コンシーラー ¥1,600/SUQQU

よれやくずれが目立たない処方だから、目元や口元など動きが激しい場所への使用にぴったり。肌悩みに合わせて好きな色を組み合わせられる“オーダーメイド”方式なのもうれしい。

Image title

ポール & ジョー リップスティック 310 ¥3,000/ポール & ジョー ボーテ

クリーミィな感触のベースが唇にぴたりとフィットし、鮮やかに発色。マットななかにも絶妙なツヤ感のある仕上がりを演出してくれる。


撮影/藤沢由加 ヘアメイク/榛沢麻衣 モデル/えり(チーム★美セレブ)  ライター/イトウウミ


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN