今春のラッキーカラーはピンク! 大人にこそ似合うピンクメイクの正解とは?

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」5月号では、この春注目のピンクを使った大人のメイクをご紹介。ピンクを味方につけてハッピーのボルテージをアップさせて。

Image title

アガるピンク

ヴィヴィッドピンク×アクセントラインでレディな雰囲気

大人のピンクメイクを成功に導くカギは、自分のテンションがアガるかどうか。それをクリアするには全面ピンク押しより、強い色をピリッと効かせるぐらいが効果的。「艶やかな青み系ピンクは、表情を華やかにしながら
肌トーンを底上げする大人の美肌色。取り入れるだけで顔色がよくなるから、アガること必至です」(ヘアメイク岡野瑞恵さん・以下同)


マット質感が上級者向きな大人な艶ピンク

Image title

1 ベルベットのような質感で肌にピタッとフィットし、クリアに発色するアイカラー。プレスド アイシャドー M 165¥2000、カスタム ケース Ⅰ¥500/シュウ ウエムラ

Image title

2 マットな質感が美しい、グレイッシュなアンティークローズ。アンニュイなムードでまぶたに絶妙な影色を演出。ザ アイシャドウ ロンドロジー ¥2000/アディクション ビューティ 

3 コシのある極細ブラシを採用。にじみにくい美容液アイライナー。ミネラルリキッドアイライナー 01 ¥3800/MiMC 

4 手間なく繊細な美カールまつ毛に。AQ MW エレガント マスカラ BK001 ¥3500/コスメデコルテ


Image title

目尻に強さと可愛さが
共存する洗練の
辛口ピンク

ワンポイント使いが断然おしゃれ

上下まぶたの際全体に2をのせ、黒目上から1を細チップで目幅より長めにラインを引く。下まぶたの涙袋部分にもうっすらと1を。上まつ毛の根元、目尻から平行に3で隠しラインを引き、上側だけに4をオン。

“透けピンク”で肌のナマ感を

目元に強いピンクがある分、チークは色より質感でアピール。頬骨に楕円形を描くように、指で塗り広げる。


ピンクのツヤをプラスする感覚のクリームチーク。繊細なミルキーピンク。アクア・アクア オーガニッククリームチーク 02 ¥2000/RED

“触欲”を刺激するマットピンクの質感

主役のピンクラインを引き立てるよう、リップにも優しいデリケートピンクをチョイス。直塗りでなじませて。


この春、注目のふんわりソフトマットな質感の美唇に。ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット BG934 ¥3200/シュウ ウエムラ 

アガるピンクカタログ

A 見たままのクリアな発色が魅力のアイカラー。濡れたようなセンシュアルピンク。ザ アイシャドウ ミスユーモア ¥2000/アディクション ビューティ
B 目元、唇、チークとマルチに使えるitアイテム。ヴィヴィッドピンク初心者におすすめ。カジュアル カラー ヤング アットハート ¥3200/M・A・C 

C メタリックピンクで辛口モードに。ドローイング ペンシルME ピンク 12 ¥2400/シュウウエムラ

MAQUIA5月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) SHINTARO(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/スミス 楓 取材・文/根笹美由紀 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN