新感覚の“ローマット”に誰もが夢中!【2018上半期ベストコスメ・リップカラー部門】

メイクアップ

リップカラーにもマット旋風が到来! 「MAQUIA」8月号から、2018上半期ベストコスメのリップカラー部門をお届け。“ローマット”な仕上がりが新鮮なTHREEが栄冠に!

Image title

リップカラー部門

これまでツヤやかさがウリだったリップカラーにも、マット旋風が到来。この新感覚がトレンドに。

Image title

1位
291点

THREE
リリカルリップ
ブルーム 01

¥3500

まったく新しい質感
“ローマット”が新鮮!

マットリップにありがちの「乾燥感」「重さ」「引っ掛かり」がなく、心地よさを求めてさまざまなパウダーとオイルの組み合わせを試みてついに誕生。軽やかで乾燥感もない、肌から浮かない“ロー(生)マット”な仕上がりに誰もが夢中。唇にのせたときに鮮やかすぎず、グレイッシュすぎない絶妙なニュートラルカラーの01ピンクベージュが人気。


ここに注目!

THREE PR
齋藤未奈さん

マットリップのイメージを払拭し、
心地よさをとことん追求

これまでのマットリップのイメージから脱却し、心地よさを実現するために試行錯誤を続け、ついに軽やかで乾燥感もない、肌から浮かない“ローマット”が完成。新しい質感を楽しんでいただきたいです。


『このわずかに青みのあるピンクベージュは、着こなしを選ばずあか抜けて見せてくれる。本当に万能色!』――巽 香さん

『これを塗っていると、慌ただしい朝でもふっと肩の力が抜けて、何だか優しい気分に。“ローマット”という使用感も見事!』――高見沢里子さん

ツヤでもマットでもない、肌の延長のような質感。シーンを問わず今期最も登板した1本』――柏谷麻夕子さん

『驚くほどの唇との一体感。新感覚のテクスチャー“ローマット”が、心地よくなじむ。絶妙な質感と発色が続き、洗練された印象に』――山本未奈子さん

リラックスした表情を作ってくれる新感覚のリップ』――小林ひろ美さん

2位

219点

SUQQU
フロウレス リップ
グロス 01

¥3500

Image title

『上品なツヤ×にごらない発色で大人の唇をキレイに』――摩文仁こずえさん

「唇にポイントがくる鮮やかなメイクが旬だった今期、少し落ち着かせたいときに上から重ねるのにすごくいい。唇がふっくら見え、その下に透けて見える唇の血色感がたまらなくセクシー」(高橋里帆さん)。「グロスなのに透けすぎず、ツヤが安っぽくない。口紅一辺倒だったのに、これは使い倒しています。大人のための貴重な存在」(摩文仁さん)

3位

200点

ジバンシイ

ルージュ・ジバンシイ・
リキッド 107

¥4600/パルファム ジバンシイ

Image title

『相反する機能で“素晴らしい矛盾”だらけの口紅』――齋藤 薫さん

「スティックなのにリキッド、リキッドなのにソフトマット、でもその仕上がりは、このバランスを待っていたと言えるものだった」(齋藤さん)。「ルージュを塗る美しい仕草そのままに、リキッドリップをまとえる画期的なパッケージと、マットなのになめらかで美発色が続く質感が最高! リップメイクの楽しさを再発見できました」(山下)

4位

195点

ディオール
ディオール アディクト
ラッカー プランプ 676

¥3900/パルファン・クリスチャン・ディオール

Image title

『今までなかったボリューム感とツヤとケア効果!』――轟木あずささん

「ジュワッと唇になじんで、程よいプランプアップ効果で色っぽい口元に。高発色が長持ちするのもうれしい」(轟木さん)。「ティントなのにカピッとせず、色だけでなく潤いもしっかり持続するのがうれしい。青みピンクは肌と歯の透明感も引き出してくれるらしく、これをつけている日、『歯のホワイトニングした?』と聞かれます」(小田さん)

5位

190点

クレ・ド・ポー ボーテ

ブリアンアレーブル
エクラ 4

¥4000/資生堂インターナショナル

Image title

『すべてを叶える、使いやすくエレガントな1本』――倉田真由美さん

「クリスタルのようにあでやかなツヤとクリアな発色。さらに、潤いに満ちたトリートメント効果。ピンクサファイアのような可愛らしさと上品さがある大人ピンク」(倉田さん)。「品のいい唇にしたいけど、リップをきちんと塗るには……というときに重宝する“大人のためのグロス”。ウルウルというよりも自然なツヤを口元に宿してくれる」(木下)


MAQUIA8月号

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) 長谷川 梓(パーツ) 岡㟢恒彦(物) 橋口恵佑(物キリヌキ) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 後藤若菜〈ROI〉(パーツ) スタイリスト/後藤仁子 モデル/藤野有理 中西麻里衣、狩野明日香(マキアビューティズ/パーツ) 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN