色気の秘訣はリップにあり! プロが教える「色っぽリップ」のポイントとは?

メイクアップ
いいね! 0件

Image title

旬のお色気フェイスを目指すなら、まずはリップを見直して。
顔のセックスアピールを司る唇は、自分の魅力を最大限引き出してくれるパーツ。
今シーズン大注目の新作リップで鮮やかに彩って。
 

(メイン画像)
薄膜質感やみずみずしいテクスチャ—で、軽やかに染まる一本を選んで。

(右上から)つやっとあでやかなフューシャ。ラックシュプリア WN02 ¥3200/シュウウエムラ
ぴたっとフィットするモードなインテンスピンク。リップスティックインパッションド¥2900/M・A・C(3/5発売)
ジューシーなチェリーローズ。ルージュヴォリュプテシャイン 28 ¥3800/イヴ・サンローラン・ボーテ 
ぷるっとみずみずしいコーラル。シマリングリップジャム 04 ¥3000/THREE 
軽やかになじむ小粋なビビッドピンク。ルージュココ 426 ¥3800/シャネル(3/20発売) 
ピュアな唇に仕上がる桜色。ロングラストグロスウェア 26 ¥2500/クリニーク

(左上から)プルンと色づく深紅。アディクションリップグロスピュア Rich Girl ¥2500/アディクション ビューティ 
艶めく赤。ルージュディオールブリヤン 999¥3900/パルファン・クリスチャン・ディオール 
カジュアルなマットレッド。ヴィセリシェクリーミーリップスティック RD402 ¥1500(編集部調べ)/コーセー 
ジェリーのようなオレンジ。ジェリー・アンテルディ 23 ¥3500/パルファムジバンシイ(限定発売) 
とろけるピュアレッド。マキアージュドラマティックルージュ RD454 ¥3000(編集部調べ)/資生堂(3/21限定発売) 
シアー&フレッシュな赤。エレガンスクルーズステインルージュ M03 ¥2500/エレガンスコスメティックス


でも色も質感もこんなにいっぱいある中で、どれを買えばいいの?という人も多いはず。
今回は色っぽリップ選びのコツを色選びのプロである、カラープロデューサーの今井志保子さんに教えてもらいました。


「色気は自分の魅力を知り尽くした人にこそ宿るもの。そして、色っぽいリップとは、すなわち似合うリップのこと」と、断言する今井さん。「唇はセクシーさを印象づけるパーツだからこそ、似合わない色を塗るとあからさまに見えて逆効果。特に、この春流行の鮮やか色は、色のパワーが強いぶんごまかしが利きません。似合えばひと塗りでこの上なく映える反面、失敗すれば浮いてしまうリスクもあるのです」


そこで、似合う一本を選ぶヒントになるのが、肌の色みや顔立ちで4つのタイプに分ける診断法。


まずは、肌の色が黄み系か青み系かで、似合う色を判別。さらに、やわらかな女顔か、メリハリのある男顔かで、似合う濃さや質感を見極めることができます。「肌の色や顔立ちにしっくり似合う“色っぽLIP”は、唇だけでなく、顔や表情までいきいきと魅力的に見せるもの。ひと目で違いがわかるほど、その人本来の色っぽさを引き立ててくれますよ」と今井さん。


次回は今井さんオススメの似合うリップ診断法“肌の色×印象別「顔タイプ」チェックリスト”をご紹介します!
なんだかリップの色がしっくりこない……という人、必見です!
自分のカラータイプを診断して、顔立ちに合ったリップの色や質感を見つけてみて。

 
MAQUIA4月号
撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 西原秀岳(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/笠原百合 モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 野崎萌香 三枝こころ 林田岬優 佐藤栞里 
撮影協力/スタジオ バスティーユ EASE 監修/今井志保子 取材・文/長田杏奈 構成/中島 彩(MAQUIA)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN