人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

トレンド満載! シュウ ウエムラの限定パレットでつくる、モダンな赤みEYEレシピ

メイクアップ

ベタ塗りがカジュアルムードの鍵に! 「MAQUIA」12月号では、華やかな色や質感が揃うホリデー限定パレットをデイリーに使いこなすテクニックをご紹介。今回は、シュウ ウエムラをピックアップ!

Image title

毎日使えるアイパレットじゃなきゃ!

人気8大ブランドの
ホリデー限定パレットでアイレシピ


shu uemura
大胆なワイド塗りで垢抜けを狙う
モダンな赤みEYE

女性らしい、華やかなイメージが人気の赤みカラー。細めに差すとレトロな和風メイクに見えやすいので、ベタッと大胆に幅広く塗るのがお洒落に仕上げるコツ。赤で囲まず、下まぶたはブラウンで締めるとオトナ顔に。

Image title

ピカシュウ
アイ パレット ー
サンダー ショック

ポケモンとのコラボが話題の限定パレット。レッドやベリーなどの赤みカラーや雷をイメージしたイエローなど、トレンド満載の12色がセットに。¥8000(11月1日限定発売)


Image title

Image title

アイメイクを徹底解説
ここでは、今回提案したアイメイクのプロセスをレクチャー。目の形別アドバイスも参考にして、自分に合うトレンドアイを探して。


Image title

ピカシュウ アイ パレット ー
サンダー ショック

見たままの色がのる高発色シャドウは、ふんわり系や青みレッドなど様々な赤みカラーが揃う。¥8000(11月1日限定発売)

Image title

赤みカラーを丁寧にぼかしてグラデーションにすると、どこか古くさい印象に。濃淡をつけないベタ塗りで、カジュアルムードに仕上げて。

奥二重、一重さんは
一重、奥二重ともに、2をやや細めに塗って重さをオフ。さらにブラウンのアイラインで引き締めを。


HOW TO

Image title

1.指先で1を混ぜて眉下全体にワイパーのように広げ、まぶたに透明感を出しておく。


Image title

2.二重幅よりもやや太めの範囲に2をチップでしっかりのせ、境目を指でなじませる。


Image title

3.チップの先で3をブレンドし、下まぶたの目尻1/3にのせてキワを引き締める。


\動画でもっと詳しく/



MAQUIA 12月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/与田祐希(マキアレギュラーモデル) 目元イラスト/きくちりえ〈Softdesign〉 取材・文/真島絵麻里 構成/山下弓子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

見たまま簡単アイレシピをもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN