この秋本命のボルドーリップを無難に見せない! グレーの目元でモダン&洗練された印象を演出

メイクアップ
いいね! 2件

ボルドーリップをモダンに仕上げる、大人めグレーを合わせた洗練メイクを、「MAQUIA」10月号からお届け。

Image title

秋本命のボルドーをモダンに仕上げてくれる大人めグレー


中山友恵さんが考える秋顔
“成熟した余裕からくる女性らしい強さとしなやかさ”

自分が似合うもの、求めているものをきちんと理解している……そんな、足し引きバランスが上手な女性がこの秋の理想。トレンドを取り入れる自由さはありながら、メイクもファッションも着崩さず、オーセンティックなスタイルをベースにすることで、大人っぽさや上質さをキープできます。


彫り深チャコールグレーEYE × 洗練ボルドーLIP

A センシュアルな目元を作る、グレイッシュカラー。サンク クルール 077 ¥7600/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定色)

彫り深チャコールグレーEYE × 洗練ボルドーLIP

B 知的さを感じさせる、ツヤ感のある深みレッド。リップスティック N 306 ¥3000(セット価格)/ポール & ジョー ボーテ


EYE アイホールよりやや広めにA-1、アイホールの目尻側半分のくぼみにA-2を。外国人風の彫り深い目元に。目のキワにはA-3でライン状に引き締め。上まつ毛のみ黒マスカラを。

LIP 内側から外側へBを色づけ。アウトラインはぼかすことで、セクシーになりすぎない。

CHEEK ベージュ系チークを頬骨に沿わせ、メリハリ感を。


Nakayama's voice

ブラウンで無難にまとめがちな秋のボルドーリップは、グレーのアイシャドウと合わせることで、都会的な印象に。ポイントは、白っぽいグレーではなく、チャコールグレーを選ぶこと。こなれた印象と洗練感を両立することが可能。

MAQUIA10月号


撮影/三瓶康友(モデル) 恩田はるみ(物) ヘア&メイク /中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/高垣鮎美〈LOVABLE〉 モデル/比留川 游 取材・文/ 野崎千衣子 谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN