薄い&細い眉も凛としたハンサム眉に!印象に残る女になる、美眉アドバイザーの変身テク

メイクアップ
いいね! 0件

「MAQUIA」8月号では、眉タイプ別に色気を高めるベスト眉を掲載。なりたいイメージを手に入れるにはまず眉チェンジから!

Image title


美眉アドバイザー 玉村麻衣子さん

Image title

メイク・エステ講師、美容ライターを経て、美眉アドバイザーに。眉の技術者資格Browtist保有。『目元で、美人の9割が決まる』 ¥1300(KADOKAWA)が好評発売中! インスタグラムID:@maiko_tamamura


幸薄眉 ハンサム眉で印象に残る女に

大沢友里江さん

Image title

眉の色が明るく、全体の眉は細いのに、眉尻がボサッと太め。このままでは、意志がなく、だらしない印象に見られてしまうので、直線的な眉で凛とさせて。


使ったのはこれ!

Image title

(上から)眉尻を繊細に描ける極細芯。ヴィセ リシェ ソフト&スリム アイブロウ ペンシル BR304¥800(編集部調べ)/コーセー 濃淡2色とノーズカラーがセットに。パーフェクト ブロウ パウダーGR40 ¥4000/エレガンス コスメティックス 


芯を感じさせる直線眉で凛とした色気をプラス

Image title


眉尻は細めのペンシルで、丁寧に描く。もともとが大人っぽい顔立ちなので、短め眉で甘さをプラス。

全てを濃く描くと、のっぺりした印象になるのでNG。パウダーを中央のみ濃く描いて立体的に。

眉頭は75度のハンサム眉。全て同じ太さだと強くなりすぎてしまうため、眉尻に沿ってやや細めに。


MAQUIA8月号

眉メイク、モデル/玉村麻衣子 撮影/奥本昭久(モデル) ヘア&メイク/清水美知 スタイリスト/中村美保 モデル/大沢友里江  取材・文/谷口絵美 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN