人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

メイク前からメイク後まで使える「綿棒さえあれば!」丸秘テクニック

メイクアップ

綿棒マニアの人気ヘア&メイクアップアーティスト藤原美智子さん。「MAQUIA」4月号では、メイクやスキンケアなどいろいろ使える綿棒テクニックを一挙大公開!

Image title

ブラシより、スポンジより、
実は一番使える!?

\綿棒マニア/
藤原美智子の

「綿棒さえあれば!」
丸秘テクニック

実は見逃しがちだった、綿棒の奥深い魅力の数々。メイクはもちろん、スキンケアやマッサージまで藤原さんの綿棒愛をどどーんとお伝えします。

Image title

(写真右)ヘア&メイクアップアーティスト
 藤原美智子さん

「ラ・ドンナ」主宰。日本人女性の美意識を引き上げ、常に美容界を牽引し続ける。誰でも美しく変身させる、美の女神的存在。


綿棒なくして、藤原メイクは完成しない。
そこまでこだわる、綿棒の仕事っぷりとは?

「上手なメイクとは、メイクの存在を感じさせずに、その人自身があたかも美しいと思わせること。そのためには、“なじませる”ひと手間が重要であり、絶対にはずせないプロセスなんです。綿棒はその“なじませ”になくてはならないアイテム」と藤原さん。

ブラシは色をのせたりぼかす。指やスポンジは密着感を高める。同じメイクツールでも、なじませるためや繊細なニュアンスを出し、キメ細かく仕上げるためには、やっぱり綿棒!

「特に目元は全身の100分の1にも満たないパーツ。0.01ミリ単位の細かい部分の調整には、なにより綿棒が使えます。しかも綿棒なら使い捨てだから常に清潔さをキープできる。メイクの修正やスキンケア、さらにはマッサージだって綿棒でできちゃうんです。そう、綿棒ほどマルチなメイク道具は他に見つかりません!」

Image title

藤原さんがこよなく愛する、ジョンソン®綿棒。紙軸の適度なしなりと、コットン部分の丸みや大きさ、硬さがちょうどいい感じ、だそう。ジョンソン®綿棒 200本入り¥379(編集部調べ)/ジョンソン・エンド・ジョンソン

Image title

指では難しい目元のキワだって、綿棒なら優しいタッチでお手入れが可能。

Image title

下まぶたのにじみ取りなど、崩れたメイクの調整にもやっぱり綿棒は不可欠。

Image title

用途に合わせて形を変える。綿球を指でつぶしヘラ状にすれば安定感がUP


メイク前からメイク後
まで使える丸秘テク

1/4

2/4

3/4

4/4

綿棒でできること

①眉の輪郭を整える

1 「眉頭をくの字を描くようにぼかす」

アイブロウの仕上げに、眉頭の先端をくの字にぼかす。表情が柔らかくより自然に。

Image title

2 「眉上を整え野暮ったさを解消」

眉頭から眉山に向かって綿棒を水平に動かす。眉にシャープさが出て洗練度がアップ。

綿棒でできること

②マスカラを繊細に

1 「綿棒にマスカラ液をオン!」

より繊細に仕上げたい下まつ毛にも、実は綿棒が◎。マスカラ液を綿棒に含ませる。

Image title

2 「ナチュラルでキレイな下まつ毛に」

マスカラ液付きの綿棒を、そのままポンポンとのせれば簡単&美しい下まつ毛が完成。

綿棒でできること

③目元のクレンジング

1  「クレンジングを綿棒にたっぷり」

目のキワや細かいパーツは、綿棒でのメイクオフが最適。クレンジング剤をたっぷり。

Image title

2 「キワぎりぎりをなぞってオフ」

綿棒なら下まぶたのぎりぎりにまで。クレンジングを含ませ、さーっと手早くぬぐう。

綿棒でできること

④リップの輪郭直し

「口元が決まれば品性が宿る」

はみ出したラインの調整には、やっぱり綿棒が一番。元々の輪郭をなぞるように整えて。


MAQUIA4月号

撮影/城健太<Vale.>(モデル) ヘア&メイク/藤原美智子<ラ・ドンナ> スタイリング/立石和代 モデル/岡本あずさ 構成・文/轟木あずさ 企画/芹澤美希<MAQUIA>


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN