アイライン2色使いで、うすめ塩顔がぱっと華やぐ! 印象に残る変身メイクのポイントは?

メイクアップ
いいね! 4件

あっさりした「塩顔」はブームだけれど、おとなしそうに見えたり影が薄く見えたりという難点も・・・。そこでヘア&メイクアップアーティストの榛沢麻衣さんに、「薄め塩顔」を「印象に残るはっきり顔」に変身させるワンポイントメイクを教えてもらいました。

Image title


ヘア&メイクアップアーティスト

榛沢麻衣さん

Image title

マキア本誌でも活躍中の人気ヘア&メイクアップアーティスト。トレンドのメイク法から、誰でも実践しやすいメイクテクまで、メイクのことなら何でも教えてくれる、頼れる存在。


【Before】

Image title

◆はっきり顔に見せるワンポイントメイク◆

目力が弱いとおとなしそうに見えるので

アイラインをしっかり入れる

「薄い顔をはっきり顔に見せるには、目元を強くするのが1番。上だけでなく下まぶたにもアイラインを引き、目力をアップさせましょう。とはいえ目元をぐるっと囲んでしまうと怖い顔になってしまうので、下まぶたのアイラインは目頭と目尻を抜いて描くのがコツ。さらに、上はブラック、下はブラウンと、使う色を変えるのもポイントです」(榛沢さん)


【HOW TO】

Image title

上まぶたのアイライン

ブラックのペンシルアイライナーを使い、目頭から目尻に向かってインサイドラインとアウトラインを描く。インサイドラインとアウトラインの間に隙間ができないよう、しっかり塗りつぶすこと。

Image title

下まぶたのアイライン

ブラウンのペンシルアイライナーを使い、下まつげの隙間をうめるようにアイラインを描く。目頭と目尻はラインを描かず、下まぶたの中央部分のみに入れる。


【使用コスメ】

芯がやわらかいからするする描けるアイライナー

Image title

アクアエクセル アイペンシルM-10
エクストラ ロングラスティング ウォータープルーフ アイライナー  ¥2600/メイクアップフォーエバー
※2016年5月25日(水)より全国発売

美しい発色が長く続き、崩れやすい目元にも最適。強力なウォータープルーフにもかかわらず、やわらかく肌に負担をかけない使い心地だから、ヘビロテ確実の逸品。


撮影/藤沢由加 ヘアメイク/榛沢麻衣 モデル/cocoon(チーム★美セレブ) ライター/イトウウミ


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN