オフィスメイクにも! 犬木愛さん×THREEの限定色で作る街映え美人顔

メイクアップ
いいね! 0件

ふと目にしたときに、華やかな印象を与える”色”を味方につけて。「MAQUIA」12月号から、犬木愛さんが旬感と上品さを両立するオフィスメイクを提案。

Image title

ブラウントーンを新鮮にする
オレンジみのスパイスを利かせて


犬木愛さん
トレンドを素早く、且つ程よく取り入れたリアリティ溢れるメイクに定評がある。

犬木愛さんが考える
街映え美人顔とは?

一歩リードするには
色を味方につけるのが有効

「周りの人に華やかな印象を与える、“色”を上手に取り入れることーー。それが、街映えする美人顔への一番の近道だと思います。ただ、TPOはとっても大切。それぞれのシーンに馴染む色に、ほんの少し華やかさやトレンド感を加えるくらいの感覚が、ふと目にした時に『素敵だな』と思わせるポイントになると思うんです」

オレンジみのある茶色が
旬感高まる品格を運ぶ
THREE
10月21日~順次限定発売

「オフィスで働く女性にとって、強い味方なのがブラウン系。その中でも、柿のようなオレンジがかったブラウンにするだけで、今っぽさがグッと高まるんです。品もキープしながら、赤ほど膨張もしない。肌トーンまで上がって見えて、視線が集まるはず」

1&2 夕日や紅葉など、シーズナルな自然の色が特別キットに。シックなオレンジみが使いやすい。シーズンコレクションキット 2017 ¥7800

3 ナチュラルに頬温度を上げてくれる、秋色のチーク。素が透ける仕上がりは、メイクにヌケ感ももたらしてくれる。チーキーシークブラッシュ M01、4 同 M02 各¥3000/THREE(10月21日から日本の北から南に向かって順次限定発売)

EYE 1abを上まつ毛のキワにのせ、cでなじませつつアイホールに広げる。上のキワにbをライン状に重ね、上だけに黒マスカラを。下まぶたは抜いて。

CHEEK&LIP 頬にふんわり広めに大きめのブラシで3をのせて、高い位置に4を重ね塗りする。唇は2をごく薄く直塗りして、オフィスでもやりすぎない印象に。

MAQUIA12月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 岩城裕哉(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/泉 里香 構成・文/森山和子 企画/芹澤美希(MAQUIA) 撮影協力/リビエラ青山 Tableaux代官山


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

Image title


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN