プレゼンがある日のオフィスメイクはどうする?ポイントは“知的さ”と”清楚感”

メイクアップ
いいね! 0件

「MAQUIA」8月号では、TPPO別夏の色っぽメイクを大公開。プレゼンには周囲の視線を独り占めしながら仕事の熱意を伝えるメイクを!

Image title

Person【パーソン】
眉&唇
プレゼンなら眉尻強調のグレー眉とシアーなオレンジリップで嫌みのない大人の色香

Image title

プレゼンで求められているのは、勝気な“できます風”アピールよりも、場をわきまえた“知的さ”と“清楚感”。シャープに描いた理性的な眉と、上品できれいな輪郭の口元で、周囲の視線を独り占めしながら、仕事の熱意を伝えて。


Image title

1 毛のない部分を描き足して。ダークブラウン。ブローマルチ タスカー 04 ¥3500/エスティ ローダー 2 濃淡パウダーをブレンドしてグレージュな眉に。パウダーアイブロウ N ¥3800/RMK Division 3 清潔感のあるオレンジピンク。リップ バーム 01 ¥3700/トム フォード ビューティ(7月2日限定発売)


HOW TO POINT

意志のあるキリッと眉

2の右のパウダーで眉山から眉尻に向かって角度のある眉を描く。眉山から眉頭にパウダーを足し、毛のない部分は1のペンシルで描き足す。

HOW TO POINT

キワを意識してなぞる

3のリップをブラシに取り、輪郭を縁取る。縦ジワを隠しながらムラなく均一に塗り広げる。唇の山や口角を意識するときれいな仕上がりに。


MAQUIA8月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/松島 茜〈io〉 モデル/野崎萌香 取材・文/佐藤 梓 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN