人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

「定番ブラウンは絶対赤茶!」イガリシノブさんが教える目力を上げるテク&コスメ

メイクアップ

古いアイメイクのマニュアルやセオリーが、目元の魅力を半減させている可能性も。「MAQUIA」2月号では、人気へア&メイクのイガリシノブさんが、さらに目力を上げる方法とおすすめアイテムを教えます。
Image title


小粒二重・幅狭二重
・末広がり二重・一重

イガリシノブが解決!

目の形別大人の目力、
どう上げるか問題

古いアイメイクのマニュアルやセオリーの呪縛に縛られ、目元の魅力を半減させている可能性も。そこでイガリさんが、悩める大人女子のために、目の形を活かした目力UPテクを伝授します!


HAIR & MAKE-UP ARTIST
イガリシノブさん

独特な感性やコンプレックスを活かすメイクなど、ヘアメイク界でも唯一無二な存在。『裏イガリメイク、はいどうぞ』(宝島社)が好評発売中。やりがちな失敗メイクから学ぶ正解メイクをわかりやす〜くお届け。


さらに目力を上げる!

イガリ流 テク&コスメ

瞳印象を強めながら、洒落たムードや今ドキ感も叶えてくれる、目からウロコな㊙テク、まだまだあります!

1/8

2/8

3/8

4/8

5/8

6/8

7/8

8/8

01 定番ブラウンは
絶対赤茶!

肌がもともと持っている黄みと、アイシャドウの赤みブラウンが混ざることで、ニュアンスの深みが増し、目元に奥行き感が誕生。


★2色をまぶたに。(右)ディオール バックステージ アイ パレット001 ¥5500/パルファン・クリスチャン・ディオール (左)ジルスチュアート リボンクチュール アイズ 20 ¥5000/ジルスチュアート ビューティ(1/4限定発売)

02 グレーシャドウ
デカ目の味方

影色になるグレーは、目元に深みを与えてくれるキーカラー。単色でも良し、重ねても良しの優秀な色。ただし、白っぽいのはNG!


(右)洗練されたスモーキーグレー。パレット サンク クルール 04 ¥8500/ゲラン (左)深みがありながらも、肌なじみの良いグレー。トワニー ララブーケ アイカラーフレッシュ GY-01 ¥1200/カネボウ化粧品

03 ラメシャドウ
まぶたでなく下まぶたに

まぶたが重い人ほど、下まぶたメイクに注力を。下まぶたにキラキラをのせると、涙袋のように立体的になるとともに目幅も広がる!


(右)赤みニュアンスのグリッターシャドウ。ジルスチュアート アイコニックルック アイシャドウ G504(限定色)、(左)ほんのりピンク色のグリッター。女性らしい雰囲気に。同 G303 各¥2200/ジルスチュアート ビューティ

04 インラインはNOT黒
butマスカラは黒

幅狭な二重幅に黒ラインを埋めてしまうと、かえって小粒目に。ニュアンスカラーのライン+根元黒マスカラで、目のフレームを強調。


(右)マットな赤茶。ディオールショウ オンステージ ライナー 876 ¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール (左)カーブを癖づけ。ケイト ラッシュフォーマー(ロング) ¥1400(編集部調べ)/カネボウ化粧品

05 上は赤み、下は
オレンジ
が可愛い♡

粘膜の延長のような色みを目のキワ上下に。オレンジとピンクの2色を使うことで、可愛く、賢く目幅を広げて立体感も高めてくれる。


(右)キラキラ感が可愛いピンク。フーミーマルチライナー deeper、(左)肌なじみの良いオレンジ。するする描けるうえ、すぐぼかせばシャドウにも。同 comeon 各¥1500/Clue

06 眉はアーチではなく
ストレートが絶対!

アーチ眉よりも眉頭から眉尻までストレートな眉の方が、目と眉の幅を狭めて目の印象を強化。さらに今っぽさも叶えるおまけつき。


大人っぽいグレイッシュブラウン。ディオール バックステージ ブロウ パレット 002 ¥4000/パルファン・クリスチャン・ディオール

07 眉下コントゥア
さりげなく彫り深に

ピンクを眉下全体に2mmオーバーに仕込むだけ。赤茶の眉と、天然アイシャドウのまぶたの合間に影が出て目元がより立体的に。


赤みブラウンとピンクのアイブロウパレット。ナチュラルな中に、女らしさが覗く。フーミー アイブロウパウダー+red brown ¥1800/Clue

08 ハイライトで
メリハリ
をON!

のっぺり顔よりも、メリハリのある顔立ちの方が、彫りが深く見えるし、目の印象も強め。ハイライトで、立体感を仕込んで。


白線部分がハイライトを忍ばせる場所。ハイライトだけでなく、毛穴や凹凸カバーなどマルチに活躍。コフレドール マジカルグロウスティック ¥2500(編集部調べ)/カネボウ化粧品


MAQUIA2月号

撮影/中島 洸〈まきうらオフィス〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/イガリシノブ〈BEAUTRIUM〉 スタイリスト/松島 茜〈io〉 モデル/佐藤さき 谷口 蘭 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

イガリメイクをもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN