口もとの老け悩みをメイクで一掃★ ほうれい線の影消し&唇ふっくら見せのWラインがカギ

メイクアップ
いいね! 3件

エイジングとともに何だかだらしなくなる口もと。唇をふっくらと再生させたいなら、まずはホウレイ線をはじめとする、不必要な口もとの影を消すことが最優先。「MAQUIA」10月号掲載の“さり気なライン”メイクをマスターすれば、リップラインが自然と際立つはず。 Image title

ヘア&メイクアップアーティスト

高橋里帆さん

魅力を引き出す繊細なメイク術や、トレンドのほどよい取り入れ方に定評あり。モデルたちの支持も厚い。


【口もとのお悩み】

「唇がしぼんで、何だか老け顔に見えてしまう…」

Image title

高橋さん「肌と唇の境目が曖昧になったり、ホウレイ線の影が目立つことで、唇年齢が加算されたように感じてしまうもの。口まわりの不必要な影を消す+リップラインの修正で唇を際立たせて」。


A:ホウレイ線は深い部分だけハイライターで飛ばす

小鼻横から口角横付近にまでのびるホウレイ線の影。でも全部消してしまう必要はなし。とくに影が深くなっている部分のみハイライターで飛ばせば、自然と口もとにフレッシュ感が復活。

Image title

ホウレイ線の影をなぞるように小鼻横から約2cm、ライン状にハイライトを入れ明るくする。

Image title

薬指の腹でやさしくたたいてぼかし、ムラなく定着させる。短く隠せばヨレる心配もない。

Image title

汗や皮脂にもくずれにくい。絶妙なピンクでカバー。オーラクリエイトブラシ ブライトピンク ¥4500/エスト


B:口もとのあいまいさは下唇のコンシーラー仕込みが決め手

はっきりとしないリップラインを立て直す近道は、口角をクッキリと浮き上がらせること。そのためのコンシーラー使いは、リップメイクのアンカーではなく“スターター”として使うのが適任。目尻下1/3と目頭上1/3にきらめき感のあるシアーゴールドのシャドウを淡くのせる。Image title

コンシーラーはブラシを使い、下唇の左右1/ 3部分に幅広にのせ、暗く沈んだ影を消し去る。

Image title

マリオネットラインにもコンシーラーを。筆に残ったものを口角下の縦ラインになじませる。

Image title

全8色の中から好みの3色をセットできる。フェイス デザイニング コンシーラー 各¥1600、コンシーラーコンパクト(チップ・ブラシ付き) ¥1800/SUQQU(9/4発売)


【次ページをチェック!】ふっくら唇に見せる“さり気なライン”の引き方は?≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN