中村アンさん流・今年の注目カラー「ピンク」が肌映えする魔法

メイクアップ
いいね! 3件

春服が店先に並び始め、カラフルなウィンドウに心躍るシーズン。「MAQUIA」4月号で、この春の注目カラーをアンちゃんに聞いたところ、ピンクと即答!ピンクのアン流の取り入れ方とは?

Image title

Anne Nakamura

1987年9月17日、東京都出身。フジテレビ月曜21時〜『突然ですが、明日結婚します』に桐山莉央役で出演中。


ANNE’S備忘録

この春はベルトに注目。トレンチの上に巻いたり、コルセット風なものなどで遊びたい!


2017年の春ピンクは、
ポイント使いで
大人っぽく、女っぽく!

 ピンクはもともと好きな色だけど、2017年のラッキーカラーと聞いたので、積極的に取り入れようかと(笑)。ピンクって、女のコらしくなれるし、不思議と気分がアガる。そして、なんといっても肌がキレイに見えるところが嬉しい。美肌効果を狙うときは、柔らかなベビーピンクを着ることが多いかな。その分、メイクは青みピンクで遊んだりして、すべてを甘くまとめず、辛口ピンクと組み合わせて、ポイント使いすると大人可愛い雰囲気に♥

薄×濃、2色のピンクで甘辛仕立てに


青みピンクリップは
中央盛りで脱バブル

上まぶたの目のキワに太めに1のピンクを塗り、下まぶた全体にも1を。さらに、下まぶたのまつ毛のキワに2でラインを引く。唇はブラシに3を取り、内側から塗り広げ、最後に内側を再度塗って盛れば、古くさい印象にならない。

1 ザ アイシャドウ 79 ¥2000/アディクション ビューティ 

2 肌なじみオレンジ。ドローイング ペンシル P ライト オレンジ 21 ¥2400/シュウ ウエムラ 

3 ネオンピンク。リップスティック キャンディ ヤム ヤム¥2900/M・A・C(限定パッケージ)

a みずみずしく唇を輝かせる、フレッシュピンク。ルージュ ココ グロス 728、

b 華やかなレッドピンク。同 106 各¥3600/シャネル(3月17日発売) 

c シアーなキャンディピンク。ブラッシュ 4068 ¥3400/NARS JAPAN 

d チューブを絞るとカラーが出てくる、新感覚のリキッドルージュ。アート スティックリキッド リップ 17、

e 同 08 各¥3800/ボビイ ブラウン(3月3日発売) 

f イキイキとした表情を作るラズベリーピンク。チーキーシークブラッシュ 14 ¥3000/THREE

MAQUIA4月号

モデル/中村アン 撮影/彦坂栄治〈まきうらオフィス〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini〉 スタイリスト/小原優子 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN