ざわちんが断言「愛され顔は血色とツヤが必要不可欠」

メイクアップ
いいね! 0件

人気のパーツを知りつくしたざわちんが伝授! 「MAQUIA」6月号に掲載中の『ざわちん調べ愛され顔の法則』から、リップ・チークのワンポイントテクニックを駆使した愛され顔のつくりかたを紹介します。

Image title


理想の顔と自分の顔を徹底分析!

Image title

私がものまねメイクをする時は、その人の顔を角度や表情違いで何パターンも、徹底的に検証します。眉毛の角度や涙袋のふくらみ方、リップの色ツヤや前髪の位置など――。そうして研究しているうちに、時代が求める人気顔の傾向が自然と分かってきたんです。みんなに愛される人気顔の法則は、リアルトレンドでもあるから、ぜひ多くの人に挑戦してもらいたいな♡


 法 則 1 

視線が集まる唇には

血色とツヤがマスト!

「じゅわっと内からにじむような赤みと、思わずキスしたくなるようなぷるぷるの質感が大切」。健やかさの証である赤みと、清潔感のある透明なツヤは、永遠の定番みたい!


USE IT!

Image title

1 時間と共に鮮やかに。キャンメイク リップティントシロップ 02 ¥650/井田ラボラトリーズ 

2 縦ジワをカバー。ファシオ フルプランプ リップエッセンス CC 001 ¥1200/コーセーコスメニエンス

Image title

1を唇全体に。上から2を、唇の中央を中心にレイヤード。ぽってりとした血色のあるリップが完成。


 法 則 2 

笑顔が似合うヘルシー美人は

リップの色がナチュラル系

「歯を見せたはじける笑顔が美しい人は、リップに馴染み系カラーを選んでますね」。小麦肌にも合うので、ヘルシーな愛され顔を目指すなら、肌の色に合うナチュラルカラーをチョイス!


例えばこの人!

★中村アンさん

★篠原涼子さん

ビッグスマイルが際立つベージュ系やコーラル系のリップカラーを上手に取り入れてる!


USE IT!

Image title

イキイキとした顔立ちに見えるベージュ。キッカ メスメリック リップスティック 07 ¥3800/カネボウ化粧品



 法 則 3 

チークは正面に丸く

入れるのが最新の愛され顔♥

Image title

「顔を正面から見て、ポッと照れたように見えるチークの入れ方が愛され顔には必須。適度なツヤ感と発色がかなう、クリームタイプのチークを頬の真ん中に。上すぎても下すぎてもNGです!」


USE IT!

Image title

毛穴落ちせず、肌にしっかりフィット。キャンメイク クリームチーク CL01 ¥580/井田ラボラトリーズ


HOW TO

Image title

指でOKを作ったときの丸のサイズがベスト。チークを指でとりポンポンとなじませて。

Image title

頬骨に沿って入れると古くさいので×。顔の外側に入れるのも顔が大きく見える原因に。



 法 則 4 

上唇はすこ~し薄め、

下唇は底が舟形が人気顔に多数!

Image title

「下唇の底が平らだと、自然と口角が上がって見え微笑んでいるような唇に見える!」。高い好感度の裏には、細かいディテールにも注目すべきポイントが。コンシーラーとリップライナーで微笑みリップが完成します。


USE IT!

Image title

1 伸びがよく描きやすい。SHISEIDO スムージング リップペンシル OR310 ¥2200/資生堂インターナショナル 

2 肌のタイプを選ばず、メイク崩れもしにくい。アドバンスド スムージング コンシーラー 01 ¥3500/THREE 

3保湿成分配合で乾燥から唇を保護。コフレドール プレミアムステイルージュ PK-288 ¥2500(編集部調べ)/カネボウ化粧品


HOW TO

Image title

3を唇全体に塗ってから、下唇の底にのみ、1でラインを平行に入れる。キュッと上がった口角になるよう、2で下唇の左右のキワを明るく仕上げて。


MAQUIA 6月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 岩城裕哉(物) ヘア&メイク/清水美知 スタイリスト/福永いずみ モデル/泉 はる(non-no専属) 取材・文/浦安真利子 企画/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN