フォギー肌もツヤ肌も! 付録の美肌ブラシでつくれる旬肌レッスン

メイクアップ
いいね! 1件

千吉良さん監修のオーバル型のブラシが、「MAQUIA」5月号の付録として登場。リキッドファンデーションの「伸ばす」「磨く」「叩き込む」「毛穴を隠す」「ぼかす」のブラシテクをご紹介。

Image title


【基本の使い方】はこちら! 》》


毛穴消し美肌ブラシで
今、最も旬な肌が作れる!

ファンデーションをブラシで磨けば、ふわっとフォギー肌に、叩き込めば、極上ツヤ肌仕上げに。使い方によって、どんな肌にもなれる!


【さらに使いこなすためのQ&A】

Q どういうテクスチャーのアイテムと相性がいいの?
A 少し硬めの質感が◎
さらっとしたものは、ブラシがどんどん吸収してしまうから、少し硬めの質感のものを選択。しっかりとブラシになじませるのが大切。

Image title

(右から)コクのある質感。エクストラ リッチ クリーム ファンデーション SPF30・PA++ 全7色 30g 各¥10000/SUQQU 

しっとりと伸びる。リクイドファンデーション SPF14・PA++ 全9色 30ml 各¥4500/RMK Division


Q 洗えるの?
A 洗剤で洗えます
ぬるま湯に中性洗剤を溶かして、優しく洗って。よく水ですすいだら、毛流れを整えて陰干しを。


Q 折れないの?
A 意外と丈夫です
ヘッドの部分をぐいっと曲げてもポキッと折れる心配はなし。ただし無理には曲げないで。


Q 他にも使い方はある?
A 洗顔ブラシにも!
洗顔料をキメ細かく泡立てる。ブラシの上に泡をのせて、肌に対してブラシを垂直に動かせばOK。



リキッドファンデーションは
伸ばして・叩き込んで

油分や水分が多いアイテムは、ブラシをリズミカルにスライドさせるか、ポンポンとタップするのが得策。 瞬時に上品なツヤ肌が完成。密着度も高まるので、メイク崩れの予防にも。


\リキッドが極薄膜でつけられる/

リキッドファンデーション
 ブラシの長所を100%生かして
「伸ばす」「磨く」「叩き込む」「毛穴を隠す」「ぼかす」のブラシテクのすべてを網羅! まるでゴッドハンドの仕上がり。


手の甲でなじませる

手の甲にリキッドファンデを出し、ブラシにまんべんなく絡ませる。くるくるなじませた後、下から上にブラシをこして全体にいき渡らせる。


透明感のある仕上がりに。厚塗り感はなく、まるですっぴんのよう。カラー クロン N SPF15・PA+++ 全4色30ml 各¥7500/ヘレナ ルビンスタイン

内側から外側に薄く伸ばす

グリップ持ちで、ブラシを内側から外側に。肌をなでるように優しいタッチで、顔よりひとまわり内側部分を塗り広げて。

くるくる塗りで頬を磨く

グリップ持ちで、内側から外側に向かって、くるくると小さな円を描いて、肌を磨く。密着度もUP。

おでこはワイパー塗り

ブラシをワイパーのように左右に振りながら塗った後に、2で塗ったファンデーションをトントンとムラなくなじませる。

ヘッド持ちで毛穴をカバー

小鼻などの毛穴が気になる細かい部分は、ピンポイントを狙えるヘッド持ち。ブラシを小刻みに上下に動かし、肌のアラを隠す。

まぶたの上をぼかして完成

最後に目を閉じて、まぶたの上も整える。えんぴつ持ちで、カーブを意識しながら、そ~っと優しくなでて。

※ワンコイン版にはこの付録はつきません。


MAQUIA5月号

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/佐山みき〈LOVABLE〉 モデル/林田岬優 取材・文/佐藤 梓 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN