強運体質になる香りをまとって、2017年はもっと「私」を高めたい!

ライフ
いいね! 2件

ハッピーを引き寄せる魔法の特効薬、香り。「MAQUIA」1月号から、運を掴み取る体質に自分を導く、とっておきの香りを紹介します。

Image title

教えてくれたのは...
ビューティプロデューサー
香水コーディネーター
牧野和世さん

「福美人」主宰。ビューティ企画や商品開発をはじめ幅広く活躍中。香りで運命をあやつるエキスパート。


2017年、この香りが運気を上げる
女らしさの極みを目指して

 「木星が天秤座に入っている2017年。西洋占星術では、とにかく美しくエレガントで、女らしくあることが、強運体質になる絶対的な大前提だそうです。香りもエレガントでクラス感のあるブランドのものを選び、そのイメージを自分に投影して、女性としてのランクアップを図るのがオススメ。美の象徴ともいえるローズの香りも、良いといわれています。
 また、風水での2017年は、“水”の気をもつ年。香水そのものがラッキーアイテムだし、水を想起させる香りは、幸運のお守りになってくれるのだとか。
 とはいえ新しい年に向けて自分の魅力を高めたいなら、今の自分に寄り添い、“これが目指す女らしさ”と思える香りを、直感で選んで吉。そして周囲の人に『この香りどう?』と客観的な意見を求めてみて。その香りをきっかけに、まだ見ぬ自分自身に気づき、新たなキレイの可能性が花開くかもしれません。なにしろ、毎日がイベント前夜みたいな2017年。緊張感をキープしながら、楽しんで美を磨きましょう!」


強運体質になるにはこんな香りを身につけて

香りでバスルーム
パワースポットに

「水」「浄化」が運を呼ぶキーワードの年、お風呂を優雅な香りで満たして。ボディケアも自分がアガる香りのものを、自分のために。

つけ方POINT
官能的に香るボディケアは、香りを自分で感じたときその気になるよう、お腹や太ももに。

Image title

(右)Miu Miu
ピュアに香り立つ
泡に抱かれて

やさしいスズランと、ミステリアスなアースノートの出会い。浴槽に注げばなめらかな泡が肌を包み、ほのかな香りを残す。ミュウミュウ バブルバス 200ml ¥5500/ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部(限定品)


(左)Dior
気品ある香りを
バスタブに、ボディに

究極のフェミニニティを描き出すフローラルブーケを、オイルのために再構築。香り高く肌を潤し、お湯に落とせばミルキーバスに。ジャドール バス&ボディ オイル 200ml ¥11000/パルファン・クリスチャン・ディオール


ピンクのパワーで
甘い女らしさスイッチON

サクラ色の甘い香りには、女らしい魅力を引き出す力が。女性として、自信を失いかけたときにこそ!

つけ方POINT
甘い香りはランジェリーやスカートの裾につけ、ふわりと香らせる。

Image title

YVES SAINT LAURENT
恋の絶頂期みたいに
心奪われ甘美に

まずは女子力を鍛え、運を掴む土台づくりから。女性を輝かせるピンクをまとい、恋に酔いしれるように甘くセンシュアルなフローラルの香りを。モン パリ オーデパルファム 50ml ¥12500/イヴ・サンローラン・ボーテ


ペアフレグランス
彼と一緒に運気UP

パワーある香りをペア使いし、一気に強運を。ゴールドは金運や勝負運に強く、シルバーは人間関係や健康に効くとか。


Image title

PRADA
互いに補い合い、官能的に対話して、ひとつの世界をつくり上げるふたつの香り。

(右)
セクシーな彼に。
シルバーロゴの"オム"

クラシックなフゼアノートのニュアンスに、プラダらしいイリスやアンバーのノートを加え、軽やかでセクシーに。プラダ オム オデトワレ 50ml ¥8200

(左)
女らしさを体現。
ゴールドロゴの"フェム"

プルメリアやイランイラン、チュベローズが溶け合い、感情を揺さぶる。同 フェム オーデパルファム 50ml ¥1 2000/インターモード川辺


新しい自分を見つけるには
浄化の” 白”の香り

風水で幸運のカギになる色が、温かみのあるクリーミーな白。カベをブレイクスルーしたり、新しい自分発見のスイッチには芳醇な「白」の香りを。


Image title

PENHALIGON'S
白い花々の
甘く美味しい香り

芳醇な白い花の香りに、シャンティ(生)クリームやブラウンシュガーを添えたグルマンなアフタヌーンティの香り。ペンハリガン エキノックス ブルーム オードパルファム 50ml ¥16000/ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部


対極”の香をまとい
バランスをとって開運

天秤座は「バランス」の星座。まったく違うもののいいとこどりをして、バランスをとることで運気の流れに乗って。

Image title

Maison Francis Kurkdjian
(上)

清々しく光に満ちた
「朝」そのままに

パリの朝の空気を、いきいきとしたウッディ フローラル シトラスのノートで表現。メゾン フランシス クルジャン プティ マタン オードパルファム 70ml ¥25500

(下)
柔らかくて深い
「夜」に包まれる

パリの宵闇をイメージ。温もりあるバニラに始まり、ラブダナムのダークな香りに包まれて、オリエンタルに。同 グラン ソワール オードパルファム 70ml ¥25500/ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部


MAQUIA12月号

撮影/山口恵史 スタイリスト/西崎弥沙 撮影協力/清水氷彫美術 取材・文/巽 香 構成/清田恵美子(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN