「アイドルを卒業したとき映像よりも写真で自分を表現したいと思った」こじはるにとっての“写真”とは?

ライフ
いいね! 83件

発売中の「MAQUIA」1月号の好評連載『こじペディア』、今月のキーワードは”Photo”。もはやライフワークだと語る“写真”について、その想いを聞かせていただきました。

Image title

今月のキーワード

Photo
写真

仕事として、趣味としてこじはる流のレンズとの向き合い方についてお話しします。

Image title写真は私にとって
大切なメッセージツール

 写真は撮るのも撮られるのも好き。趣味、というよりも今は完全に“仕事の一部として”ですが。私が写真を撮るのは、誰かとシェアしたいという気持ちが働いたとき。素敵な風景だったり、美味しい食事だったり。みんなと共有したい“何か”を見つけたときフレームに収めることが多いです。

 写真を撮るツールはもっぱらiPhone。デジカメも一眼レフカメラも持っているんだけど、結局はiPhoneが最強だなって(笑)。上手な写真を撮るコツ? 感覚だから言葉にするのは難しいけど、とにかく数をこなすこと。あとおしゃれ写真は空間が大事! トリミングひとつでイメージが変わるので、撮って終わりではなく編集までしっかりこだわります。逆に被写体として撮られているときは、常に頭の中でスタッフが考えていることに意識を集中させます。どんな表情やポージングが求められているのかな?って。

 アイドルを卒業したあとの進路を考えたときに、映像よりも写真で自分を表現したいと思って。人と繋がるのはもちろん、自己表現のツールとしても、写真はもっともっと極めたいことの一つです。

Image title

セルフィーのコツは
数をこなすこと!

「写真はもっぱらデータで保存派。過去にあまり執着がないので、見返すこともほとんどありません(笑)」と話すこじはる。撮影中に小道具として渡したカメラで撮ってくれたセルフィーを特別に公開♡


MAQUIA1月号

撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/中村未幸〈Lila〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 構成・文/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN