パワフル美人が実践。風邪に負けない元気な体をつくるには?

ライフ
いいね! 3件

一年でもっとも体調を崩しやすい季節だけれど、できるだけ風邪をよせつけず、毎日元気に過ごしたいもの。そこで、いつもパワフルなトータルビューティアドバイザー・水井真理子さんに、日々心がけている体調管理テクニックを伺いました。

Image title



風邪をよせつけない
予防対策が大事!

Image title

「外出する際は、マスクをしたり手指消毒スプレーを携帯したりなど、予防対策は欠かせません。また、ビタミンCは美肌だけでなく健康管理にも効果的なので、意識的に摂取します。飲むビタミンC点滴といわれるほどのすぐれた作用を持つ『リポ‐カプセル ビタミンC』は、この時期の必須アイテム。疲れたときや不調を感じるときなどに飲むと、元気になれる気が!」(水井さん)


リポ‐カプセル ビタミンC 30包入り ¥7200/スピック
吸収しづらく短時間で身体から排出されやすいビタミンCをリポソーム化することで、今まで不可能とされていた経口摂取による吸収限界を初めて超えることに成功。全身の細胞へ、点滴レベルでビタミンCを送り届けてくれる。


風邪を引いてしまったら
早めのケアで悪化を軽減

Image title

「風邪っぽいなと思ったら、しょうがをたっぷり入れたあんかけうどんなど、胃にやさしくて体を温めてくれる食事を食べて、ぐっすり眠ります。手軽に口にできて栄養価が高い、甘酒やりんごなどもおすすめ。体調が悪いときは脱水にもなりやすいので、水分をしっかりとることも大切。つらいときは無理せず休養して、体を回復させることに専念するのが一番です」。


撮影/藤澤由加 ヘアメイク/榛沢麻衣 文/イトウウミ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN