人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

KAT-TUN LIVE 2018『UNION』東京ドーム初日&ライブ前のインタビューレポート

ライフ

Image title

約2年ぶりの東京ドームで本格出航!
ファンと固い絆を再確認し合うライブに

ライブ直前、赤い煌びやかな衣装で記者会見に現れたKAT-TUN。
「個のパワーと濃度を上げて帰ってくる」と、充電前のライブ『10Ks!』で宣言した3人は、ソロ活動での様々な経験を経て東京ドームに舞い戻って来た。「リハの時点でも感慨深いものがあった」(亀梨)「今日は楽しみたい」(中丸)と気合いを感じる中、「昨日はワクワクしすぎて眠れなかったっす!遠足の前みたいに」と上田が少しハニカミながらコメント。「なんか態度と発言が全然違う(笑)」と亀梨のツッコミで爆笑の渦が起こり、ライブ前でも自信に満ちあふれた余裕が3人から感じられた。

“3つの束ねた矢”は、強くてしなやかで、
決して折れない。

今回のライブ『UNION』のロゴのマークはパワーを溜めた3人の集結を表しているような「3本に束ねた折れない矢」がデザインに。
「今回は3人とハイフン(ファン)が集まるということがテーマなので、次に繋がるための時間としたい。停泊していた船をしっかりと出航させる時間なればいいと思う。色々な想いもさせてしまったけれど、ライブでみんなで笑顔を届けたい」と、3人は語っていた。

開演前は、ジャニーズJr.扮する乗組員たちが船をイメージしたステージを点検したり清掃したり、旗を振りながらハイフンの手拍子をあおり、お祭りムードに。そこに大嵐が起こり、出航の鐘が鳴り響くと、充電前のライブ映像が流れ「—」マークが浮かび上がり、ステージにはマンションのように積み上げられたセットで形作られたKAT-TUNの文字が現れドームの熱気もMAXに。ステージ上では3人がロゴのように手を振り上げ重ね合うシーン。

『10Ks!』でも終盤に披露された『君のユメ ぼくのユメ』から始まり、デビュー曲の新アレンジ『Real face #2』では上田がメインでラップパートを熱唱。その他の曲も歌割りが変わっていたり、ロックなビートもセクシーなリズムも甘いメロディも、3人のフォーメーションが次々としなやかに変わっていく。上田の繊細なタッチのピアノソロから始まった『Polaris』 は、中丸のボイスパーカッションと亀梨の伸びやかな歌声も重なり、シンプルなハーモニーで魅了した。

「これからいっぱい思い出を作ろう」(亀梨)

MCでは、「このドームで充電期間は完全終了です!」と中丸が改めて宣言。「まだ(KAT-TUN亀梨としての)距離感がつかめてない」と照れながら色々なぼけ突っ込みを亀梨が自由に繰り広げたり、パフォーマンスとはがらりと変わり3人はリラックスモードに。会場中を埋め尽くした3本の矢がモチーフの大きなペンライトに「こっちから見ると雪みたいでキレイだね!」と亀梨が感動していると中丸が「ライブ終わってもスタンドに立てて間接照明として使ってくださいね!」とすかさずこだわりをアピール。「なんかこの(お客さんと色々話す)感じ、なつかしいね」「楽しいね」と上田と中丸が頷くと「いっぱい思い出を作ろうね」と嬉しそうな笑顔が亀梨からこぼれた。


3人の繊細な声でしっとりと歌い上げるアコースティックコーナー、中丸のコミカルな演出、亀梨の妖艶なフライング、上田の圧巻のバイクアクション、レーザーの嵐の中のグルーヴィーなダンスやシングルメドレーなど、怒濤の後半が過ぎ、『Ask Yourself』と『SWEET BIRTHDAY』 の対照的な新曲2曲が最後に披露された。

8月からライブツアーもスタート!
「そして、15周年に素晴らしい
景色を一緒に見たい」(上田)


「いつも本当に感謝しています。2年間色々考えましたが、こうしてまた3人でやりたいことが出来て、皆さんやスタッフに支えられて集まることが出来て本当に嬉しい」(中丸)
「2年ぶりにこの景色を見れて幸せ。まだこれからがスタートだしもっと楽しませたいし、これからもファンの方々の皆の笑顔が見たいし、頑張って15周年に素晴らしい景色を見たい。ま、こんな3人なので時にはケンカもしますが(笑)、KAT-TUNの事を考えて3人同じ方向をみて頑張っていきます」(上田)

「2年の間に経験させてもらった感覚や経験をしっかりグループにつなげて皆と共有できるよう、これから進んでいきます。僕が今、ここにKAT-TUNとして立てているのは……、本当にみんなのおかげなので。これからもずっとそばにいてください。今日はありがとうございました!笑ってる? 笑顔でね!バイバイ!」(亀梨)


最後の挨拶では、ファンとの絆とメンバー間の絆をしっかり噛み締めていた3人。アンコールでは夏のツアーも発表され、「次の一歩」、そしてその先のKAT-TUNから益々目が離せない。

Image title

撮影/藤澤由加


★INFORMATION★

27枚目のシングル 『Ask Yourself』 が好評発売中。

『KAT-TUNの世界一タメになる旅!+』がジャニーズ冠バラエティ初のネット動画配信サービスとして「Paravi」でレギュラー配信決定。
(5月3日23時30〜)

KAT-TUN LIVE TOUR 2018 
8月4日(土)〜マリンメッセ福岡からスタート(23公演、25万7000人動員)

Image title

マキアの人気連載『亀カメラ』7年分が初の書籍化!
亀梨和也の7年間の生の心が詰まったPHOTO BOOK『ユメより、亀。』も現在大好評発売中。


アマゾンでの購入はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4087808300/

楽天ブックスでの購入はこちら
https://books.rakuten.co.jp/rb/15262631/

セブンネットショッピングでの購入はこちら
http://7net.omni7.jp/detail/1106836405

TOWER RECORDS ONLINEでの購入はこちら
http://tower.jp/article/feature_item/2017/12/01/3002

ローチケHMVでの購入はこちら
http://www.hmv.co.jp/product/detail/8413091

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN