小嶋陽菜が考える【大人のオンナ】論。大人になった今、どんなことを感じている?

ライフ
いいね! 74件

「MAQUIA」1月号連載中のこじペディアでは大人のオンナについて小嶋陽菜さんと一緒に考えます。こじはるが考える大人の象徴のアイテムとは?

Image title

今月のキーワード

Grown Woman

大人のオンナ

大人な雰囲気を出したくて髪を切ったと言うこじはる。30代という“本当の大人の階段”が目前に迫った今、何を感じる?


今の自分は子供時代の延長線。
いきなり大人にはなれない

 28歳になり、グループからの卒業も決まった今、改めて“大人の女性”について考えてみました。昔は「こんな大人になりたい」っていう明確な理想があったんだけど、本当に“大人”と呼ばれる年齢になって感じるのは、何も変わらないんだなってこと。まわりに気が遣えて、自分の意志があって、自立した女性――。これが20代前半まで抱いていた大人のイメージ。でも実際にいろんな大人を見てきて、そういう部分を兼ね備えている人もいるけど、大部分は子供の延長線にあるっていうか、急激に変わることはないんだなって。自分も含めて思うんです。

 私は子供の頃から何でも自分で決めるタイプだったし、両親も私に一切指図しなかったんです。「こうしなさい」って言われたところで、それに従う性格でもなかったし(笑)。そういう意味では自立は早かったのかも。わりと冷めた子供だったから、余計に変化を感じないのかもですね。30歳、40歳と年齢を重ねるとまた感じ方が変わるのかな? どう変化していくか、自分でも楽しみです。


HARUNA's EYE

Image title

時計は大人の象徴アイテム

素敵な時計をサラッと日常使いしている人に憧れます。時計は、それにふさわしい場所に連れて行ってくれる気がして。私も少しずつコレクションを増やしているところです。


MAQUIA1月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉 ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 構成・文/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN