あなたはどっち? おデブ習慣VS美やせ習慣 ~食事&運動編~

ライフ
いいね! 0件

「MAQUIA」6月号では、おデブさんと美ヤセさんの考え方・行動の違いを紹介しています。あなたはどちらに当てはまる? 自分の習慣に気づいて改善していきましょう。

Image title

教えてくれたのは…

ダイエットコーチ EICOさん

日本初のダイエットコーチとして700人以上のダイエットを指導。自身も21歳のときに1年かけて20kg減!


ダイエットコーチEICOさんの統計に基づく15の習慣とは?

できることからでOK!

まず自分の行動をチェック

 ダイエット成功の分かれ道は、思考回路に基づく生活習慣。

「おデブ習慣から抜けられない人に多いのが、真面目に完璧を目指すタイプ。自分でハードルを上げて挫折しやすい環境を作っているんです。美やせ習慣をキープしている人は、いい意味で大雑把。『とりあえずできることから』という姿勢が長続きのコツですね」

 しかも、おデブ習慣は無意識に陥ることが多いのだそう。

「自分の行動に気づけば習慣は変えられます。15番勝負で当てはまる部分を改善すればOK!」



1

自炊する時

Image title

おデブ

「サーモン入りクリームシチュー」など、乳製品を多く含んだハイカロリーな料理になりがち。

美やせ

「たらのホイル蒸し」など、野菜を取り入れながらあっさりした味付けの料理を好む傾向あり。



2

盛りつける時

Image title

おデブ

丼、カレー、パスタなど大皿に一点豪華主義。つけあわせもジャガイモ、カボチャなど炭水化物。

美やせ

野菜が多くカラフル。器など視覚でも楽しむ工夫をしながら小皿に分ける定食スタイルで食べる。



3

お弁当を作った!

Image title

おデブ

唐揚げなど茶系のおかず中心。お弁当が少量なので満足できず、無意識でおやつに手が出やすい。

美やせ

普通サイズのお弁当箱に野菜などをたっぷり入れる。満足感があるので、おやつに手が伸びない。



4

カラダを動かす時

Image title

おデブ

たとえば「階段を使うとやせる」と聞くと、真面目にすべて階段で移動するため疲れて続かない。

美やせ

厳密なルールを決めず、散歩がてら一駅歩くなど時間のあるときにできる範囲で実践するので続けられる。


5

おやつを食べるなら

Image title

おデブ

ヘルシーだと思い込み、牛乳より高カロリーなことを知らずに多少苦手でも豆乳を選ぶ。

美やせ

毎日ではなく、2週に1度ぐらいのペースで好きなものをほしい分だけ食べるので満足。


MAQUIA 6月号

イラスト/いしいまき 取材・文/国分美由紀 企画/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN