「ミニャルディーズ」って知ってる? 小さくて可愛いお菓子専門店「UN GRAIN」が南青山にオープン!

ライフ
いいね! 0件

2016年も青山の進化はノンストップ。話題のパティスリーを「MAQUIA」3月号からご紹介します!

Image title

ミニャルディーズとは、フランス語で“ひとつまみサイズのお菓子”。コース料理のラストに登場することでおなじみだが、「大切な時を彩るものとして提案したい」との思いから、老舗のヨックモックが青山にオープン。ギャラリーのような空間には、宝石のようなミニャルディーズがずらり。計40種にもおよぶ生菓子、半生菓子、焼き菓子などが揃う。そのどれもが約5㎝角の世界とは思えないほど食感や味わい、風味すべてに奥行きがあり、驚きのハーモニーを奏でる。絵になる小さなスイーツは、職場やホームパーティへの手土産にぴったりです。


トップの画像はベルガモットムースと紅茶のブリュレ「ペティヨン」¥470やルバ ーブを使った「フリュイルージュ」¥440など。


Image title

シェフは「ブノワ」でも腕をふるった金井史章氏。(※値段は税込表示)

Image title

UN GRAIN(アン グラン)

東京都港区南青山6-8-17-1F 

☎03(5778)6161 

営11:00〜19:00

不定休


MAQUIA3月号

撮影/山下みどり 取材・ 文/広沢幸乃


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN