伝説の俳優ジェームズ・ディーンの若き日の葛藤を描いた青春映画『ディーン、君がいた瞬間(とき)』【松山 梢の女っぷり向上シネマ】

ライフ
いいね! 2件

デイン・デハーンとロバート・パティンソンという、タイプもキャリアも違う、今をときめくイケメン俳優ふたりが共演。著名ロック・フォトグラファーとして知られるアントン・コービンがメガホンを取った、若き日のジェームズ・ディーンと野心的な若き写真家との友情・青春の葛藤を描いた味わい深いドラマをご紹介!


映画史に残る伝説の俳優

ジェームズ・ディーンの

若き日の葛藤と友情を描く

Image title

★今回のおすすめ新作映画★

『ディーン、君がいた瞬間(とき)』

監督/アントン・コービン 出演/デイン・デハーン、ロバート・パティンソン、ジョエル・エドガートン、ベン・キングズレー 公開中 配給/ギャガ  Photo Credit:Caitlin Cronenberg, ©See-Saw Films  

公式HP http://dean.gaga.ne.jp

<ストーリー>

舞台は1955年のアメリカ。野心溢れる若手写真家のデニス・ストックは、無名の新人俳優ジェームズ・ディーンとパーティで出会う。彼が出演する『エデンの東』の試写を見てスターになることを確信したストックは、LIFE誌に掲載するための密着撮影を持ちかける。LA、NY、そしてディーンの故郷のインディアナまで旅するうち、次第に2人の心が通じ合っていく。


主演映画わずか3本!

24歳の若さで亡くなった

ジェームズ・ディーンとは?

Image title

【松山 梢の女子ツボPOINT!】

今から60年も前に亡くなった映画スター、ジェームズ・ディーンと聞いてピンとくる人、どれだけいるでしょうか? 芸歴はわずか4年。しかも主演作俳優となって半年という短さにもかかわらず、24歳の若さで交通事故によってこの世を去りました。この作品はディーンが亡くなる直前の出来事を追ったドラマです。

ただしよくあるスターの生き様をドラマチックに描いた伝記とは違い、2人の青年が出会ったある一瞬の旅を淡々と切り取っているだけ。わかりやすい感動もなければ、教訓もない。だからこそ、彼らが確かに存在した事実が無性に愛おしくなる、地味だけど味わい深いドラマです。


ジェームズに生き写し! と話題に

主演をつとめるデイン・デーハンに注目!>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN