妊娠の疑問にドクターが回答! 【妊活のために知っておきたい10のこと】

ライフ
いいね! 0件

妊活中の人から将来に備えたい人まで全女性、必見! 妊娠・出産の疑問にドクターがお答えしちゃいます。今回は妊娠と出産に関する基本的な疑問とその回答を「MAQUIA」1月号からお届けします。

Image title

「いつでも産める」そう思っていませんか?

妊活から出産まで産めるカラダを目指すためのQ&A

基本編


Q 生理不順=子どもができにくい?

A 婦人科系の病気が潜んでいることも

「生理不順→ホルモンの分泌異常や早発閉経、生理痛が重い→子宮内膜症などの疾患の可能性が。軽く考えず婦人科で受診を」(池下先生)


Q 高齢出産のデメリットは?

A 妊娠しにくいうえ、妊娠中~出産後のリスクも

「流産や染色体異常、胎盤機能の低下、妊娠性高血圧症や糖尿病のリスクが上昇」(中村先生)。

「育児も子どもの思春期と母親の更年期が重なると、体力的&精神的につらいことも」(池下先生)


Q ライフスタイルで気をつけたいことは?

A まずは冷えとストレス

「冷えて血流が滞ると、骨盤内への血流量も減り妊娠しにくくなります。ストレスは自律神経を乱し、ホルモンの分泌などにも影響が」(池下先生)


Q妊活中、絶対にNGなことは?

A 喫煙!

「卵巣や卵管の血流や機能が著しく低下。男性も精子の数や質が悪くなる!」(中村先生)


Q 妊活のために適した体型は?

A 痩せすぎも太りすぎもダメ!

「体脂肪が少なすぎると生理が止まり、多すぎると卵胞ホルモンなどの分泌不良に」(池下先生)


Q 基礎体温で何がわかるの?

A 排卵の有無や月経周期

「基礎体温を約1カ月計測し、高温期と低温期の2層に分かれていれば、排卵があると推測できます。記録用のアプリが手軽で便利」(池下先生)


Q 排卵日をより確実に知りたい!

A 排卵日検査薬を使ってみて

「市販の妊娠検査は、尿に含まれるホルモンの値で排卵日を予測します。クリニックでは超音波で確認を」(中村先生)

Image title

判定感度が高く約1日前に排卵のタイミングがわかる。新ドゥーテストLH 排卵日検査薬 7本 ¥2700/ロート製薬


Q 妊活に役立つ検査とは?

A プレママチェック

「基本的な婦人科検診に加えて受けたいプレママチェック。当院では妊娠に重要なホルモンの値や推移を測定したり、超音波で排卵直前の卵の大きさや子宮内膜の厚さを確認します」(池下先生)

Image title

Q 妊娠力がわかる検査がある!?

A 卵巣年齢の目安を示す「AMH検査」

「卵巣内の卵子は年とともに減少。この検査では卵巣に残されている卵子の数を推測することで、卵巣年齢の目安を示します」(池下先生)


Q 妊活中のインナーケアで大切なことは?

A 鉄分しっかり、糖質は控えて

「鉄分は妊娠中も欠乏しがちなので、ヘム鉄のサプリメントなどで積極的に補給。糖質の過剰摂取は血流を悪くし、冷えの原因にも」(片桐先生)

Image title体内で効率よく吸収されるヘム鉄を使用。胃腸への負担も少ない。ヘム鉄 90カプセル ¥4500 /美人製造研究所



教えていただいたのは

はるねクリニック銀座  院長中村はるね先生

90年代から不妊治療の第一線で活躍。体外受精の成功実績も多く持ち、女性に親身に寄り添う姿勢も決め手。


いけした女性クリニック銀座 院長池下育子先生

一般的な婦人科の悩みから不妊治療、心のケアにも積極的に取り組む。マキア世代の女性も多く通院している。


衣理クリニック表参道   院長片桐衣理先生

美容皮膚科、内科医。高い技術と造形美のセンスに定評があり、自身の妊娠&出産経験も生かしてアドバイス。


MAQUIA1月号

撮影/橋口恵佑 取材・文/摩文仁こずえ 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

≪関連リンクはこちら≫

SHELLYさん、教えて!【ママになるために、すべきこと 】≫≫


フランチェスカ・レオーネ・モリモトの【Moon Beauty 占い】≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN