解毒ライフで健康的に美しく!ダイエットにも効果的な朝のデトックス法とは?

ライフ
いいね! 2件

「MAQUIA」7月号では、足ツボ師Matty先生からキレイに近づくための究極の解毒法を取材。即実践したい解毒アイディアを公開!

Image title朝から晩まで〝デトックス〞。みんな始めてます!
MY BEAUTIFUL

解毒ライフ

与えるケアだけをいくら頑張っても、不要なものをため込んだ体ではキレイにはなれません。
この夏、美と健康を育む最新キーワードは「解毒」。即実践したい解毒アイディアを公開します。


教えてくれたのは・・・
足ツボ師 Matty先生
台湾で修業後、各国のフットケアを学び、独自のメソッド「Matty式足ツボ」を確立。その即効力と改善力で多くのファンをもつ。


Image title

体の中から日々、不要なものを取り去れば健康で美しくなれる! そんな解毒アイディアが満載。必読の書。『Mattyのまいにち解毒生活』 Matty著 ¥1100 講談社


キレイになるためにはちゃんと出せる体作りを

 きれいな肌になりたい、痩せたいと願うなら、まずはおしっこと便をちゃんと出せる体にならないと始まりません。つまり下から出せる体。それ以外はアレルギーとして体に現れるのです。肌荒れやくすみ、抜け毛などの症状は下から出られない毒が体内のどこかの穴から出ようとしている結果。健康はもちろん、美しくなるためにも大切なのはいかに毒素を尿や便と出せるかにかかっているんです。実は足ツボをしただけでは解毒はされません。足ツボを押すことで、その刺激が末梢神経を通じて反射区である腎臓や膀胱にたどり着き、体内の老廃物が排出されてはじめて解毒なんです。足ツボをしなくてもきちんと解毒できる体にするためのアイディアをまとめたのがこの本です。これまで各国のいろんな健康法を学び、足ツボの施術でたくさんのお客さんの体を見てきた私がたどり着いた究極の解毒法です。ぜひ試してみてください。


巡らせる

1 起きたら床に足をつける前に靴下を履く

靴下は足を温めるものではなく、保温するもの。だから布団の中で温まっていた足を冷たい床につけてしまう前に靴下を履いてしまうのです。冷えるスキを作らないことが大切。

2 仁王立ちで自分体温の白湯をコップ1杯飲む

白湯は飲む温度が肝心。胃袋は熱すぎても冷たすぎても収縮してしまいます。老廃物を腎臓や膀胱にスムーズに送り込むには胃がびっくりしない自分体温がベスト。量は200cc程度を。胃にスーッと届くよう姿勢を正して飲みましょう。

3 食事の前にあっかんべー、唾液をためてから食べる

固いものを食べていた昔の人と違ってよく噛む機会が減っている現代人。そのため消化を促す唾液の量も減少気味。食事の前に舌をグーッと出すと唾液が出てきます。ダイエットにもおすすめです。

4 フルーツは朝いちばん空腹時にお腹に入れる

フルーツは食べるタイミングが大切。空腹の胃に入れれば、ビタミンやミネラルなどの栄養素がダイレクトに届いて吸収されやすいのです。逆に食後に食べると消化に時間が長くかかり、腸に届くまでにどんどん酸化が進むことに!!


MAQUIA7月号

撮影/久々江 満 スタイリスト/タカシバユミ イラスト/吉岡ゆうこ 取材・文/平 輝乃 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN