ゲッターズ飯田さんが分析! カトパンに学ぶ好感度アップのコツ

ライフ
いいね! 2件

「MAQUIA」9月号に掲載中の『私たち、加藤綾子に学びたい!』から、美貌も性格もパーフェクトな加藤綾子さんの好感度の秘密について、各所の専門家が導き出した結論について紹介します。


Image title

しぐさや表情、話し方から分析

印象評論家 重太みゆきさん

Image title

印象行動学の第一人者。主婦→CA→ホテル社長室長を経て現在は大学教授。モテ仕草術がメディアで話題に。


リアクションも表情も、

キーワードは”共感力”

「普段の加藤アナはテレビ出演時のまま元気で明るくて、丁寧な言葉使いが印象的なとても感じの良い方。裏表がなく相手を緊張させない天才だと思います。男気にも似たサバサバ感があって、気さくなところも魅力。媚を売っている感じが一切ないんです。こうして周りを虜にしていく加藤アナには、無意識に行っているリアクションや言動に大きな秘密が隠されています。まず、“勉強になります”“嬉しいです!”など、相手の気持ちに素直に便乗できること。誰かが美味しいと言った食べ物を、“私も大好き!”と答える、その共感力が人を喜ばせるんです。しかも加藤アナはリアクションが大きい。それくらい分かりやすいほうが人を惹きつけるんです。

 よく表情が変わるのも特徴。顔が柔軟に動く人は人から信頼されます。私たちが取り入れるとしたら、表情を際立たせるメイクで。笑顔の印象が残るよう、頬の位置の高さを強調するチークはしっかり、自然になじむ色で入れて。プラス、加藤アナのように生き生きとした目の輝きがあれば、親しみや愛らしさが倍増しますよ」


Image title

「加藤アナが無意識に行っている心臓より上に手が来る動作。これは嬉しいとき反射的に出るもの。だから相手を喜ばせるんです。発する言葉にもとても求心力がありますね」

Image title

「眼筋エクササイズで明るい表情にマストなキレイな白目に。目を閉じ目尻を引っ張って寄り目にした後、指を離しパッと目を見開いて。眼輪筋が鍛えられ白目が澄んだ印象に」


運勢から分析

占い師・タレント ゲッターズ飯田さん

Image title

今まで占った人数は5万人以上。数々の著名人や芸能人から厚い信頼を受ける今日本で最も注目の占い師。


上品で丁寧。

品格漂う精神が最大の魅力

「加藤さんは人から好かれる運気を星として持っています。女性経営者、または輝くことに慣れている芸能人に多いタイプ。品格と礼儀正しさを持ち合わせたとても上品な性格で、縦社会やマナーにうるさく自分にも人にも厳しい。間違いを正すことができるため目上やお金持ちから好かれます。品をもった人間は絶対成功するという、成功者の法則に当てはまりますね。占いによると極端におだてに弱く、調子に乗ってしまう面も。一方、芯に強さがあり、スローな一面も。でも品があるからそれらが悪い印象につながらない。人の話を聞き、争わず、意地を張らず、素直。可愛げがあり甘えん坊です。仕事面でいうと、段取りや計算が苦手で、野心のないふわっとした性格だから、実はアナウンサー業が本分、というわけではない。運勢から見ると本当は3年くらい前に飽きているはず。でもお金のためではなく、人のために生きられる人なので、頼まれると断れないのかもしれませんね。10月以降に運気はまだまだ良くなります。何かを切り替えるにはいいタイミングになりそう」

Image title

「加藤さんの品格に近づきたいなら白い服を。上品な服装や透明感のある白い肌を目指して。変に髪も染めないほうがいいです」


コミュニケーションから分析

ライター・インタビュアー 芳麗さん

Image title

様々な媒体で女性に関するコラムやインタビューを執筆。本誌の連載「亀カメラ」も担当。


Image title

新刊『相手も、自分も気持ちよく話せる秘訣』(すばる舎)が発売中。


『ドラえもん』のしずかちゃんと同じ

正しい女子力!

「才色兼備な女子アナは、本当は腹黒では?などと穿った見方をされてしまうもの。でも、加藤さんはその対極、“腹白い”ひと。元フジテレビの先輩アナが加藤さんのことを『人の悪口を絶対に言わない子。むしろ、誰かが悪口を言ったら、反論する人』だと評していたのを聞き、美しすぎる話だと思っていたのですが……会えば納得。ナチュラルに正義感にあふれ道徳心が強い人なのです。一方で、某番組で同期の男性アナウンサーのことをからかったりするお茶目な一面も。真面目な顔とは一転、天真爛漫でサバけている。そう、加藤さんの女子力は、まるで『ドラえもん』のしずかちゃんのように正しい! 清く正しく女の子らしく、でも面白くて裏表がない。最強のモテ女子、源静香。『ホンマでっか!?TV』でキャラの濃い専門家たちを仕切る加藤さんには、ケンカする男子を制するしずかちゃんに重なるものがある、と思うのは、私だけでしょうか?」


MAQUIA9月号

イラスト/吉濱あさこ 取材・文/芳麗 通山奈津子 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

ワンコイン版はこちら>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN