Hey! Say! JUMP 中島裕翔、映画初主演作『ピンクとグレー』で新たな一面と魅力を披露♡【松山 梢の女っぷり向上シネマ】

ライフ
いいね! 2件

人気アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔、映画初主演作品が公開スタート! 「NEWS」加藤シゲアキが芸能界の嘘とリアルを描いた原作小説を、行定 勲監督が大胆なアレンジを加えて映画化! ちょっと変わった映画を楽しみたい…。そんな人は前半と後半でガラリと違う世界観が繰り広げられる、話題作『ピンクとグレー』を劇場でチェックして。


中島裕翔と菅田将暉が熱演!

青春のきらめきとシリアスな

人間ドラマを堪能して♡

Image title

★今回のおすすめ新作映画★

『ピンクとグレー』

監督/行定勲 出演/中島裕翔、菅田将暉、夏帆、岸井ゆきの、宮崎美子、柳楽優弥 原作/加藤シゲアキ(NEWS)1月9日全国ロードショー ©2016「ピンクとグレー」製作委員会 配給/アスミック・エース 

『ピンクとグレー』公式サイト http://pinktogray.com

<ストーリー>

大人気のスター俳優、白木蓮吾(中島裕翔)が急逝し、第一発見者となった親友の河田大貴(菅田将暉)は、6通の遺書を手にする。遺書に導かれるようにスターの地位を手に入れた大貴が、悩み苦しみながらたどり着いた蓮吾の死の真実とは…。


ストーリー展開から目が離せない!

前半と後半の境目で起こる

心地よい裏切りとは…

Image title

【松山 梢の女子ツボPOINT!】

ストーリー前半は、同じ団地で育ち、共に芸能界を目指していた蓮吾と大貴の青春をみずみずしく描きながらも、スターダムを駆け上がった蓮吾が、突然の死を迎えるまでを描きます。


そして後半は、売れない俳優からスターになった大貴が親友の死の真相を追う物語なのですが、前半と後半の境目に用意されたある仕掛けに注目。これまで見ていた世界がガラリと一変する展開は、まさに映画にしか描けないトリックです。


アイドル映画と思うなかれ!

豪華Wイケメンキャストの演技力も必見>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN