人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

まっすぐで正直! ブレない自分らしさを貫く戸田恵梨香さんの恋愛観

その他美容

10代からキャリアをスタートし、凛とした美しさを放ち続ける戸田恵梨香さん。「MAQUIA」12月号では、愛に溢れた彼女の恋愛観をインタビュー。

Image title

戸田恵梨香の
「凛」と「美」

Erika Toda

1988年8月17日生まれ。『SPEC』や『デスノート』など数多くのドラマ・映画に出演。現在ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系金曜22時~)では若年性アルツハイマーの医師役に挑む。2018年からランコムミューズも務める。


これからは、
自分の持っている愛をもっと高く
もっと深めていきたい。

Image title

今、演じている尚(なお)は
これまでで一番難しい役かも

愛に溢れた人だと思う。自ら「彼女は私」と語る『コード・ブルー』で演じた緋山のように、不器用かもしれないけれど、まっすぐで正直。

「好きになると助けてあげたいって思うし、広く浅くは人と付き合えない。狭くて深いんです」

現在、ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』で演じているヒロイン・尚は、スペックは高いが恋愛感情はない相手との結婚を考える感情論では動かないタイプ。戸田さんは?

「真逆! 仕事や人生においては石橋を叩くタイプだけど、恋に対しては叩けない。スパーン!といく(笑)。尚も実はいくつか人格があるけれど、私のなかにも二面性があります」

28歳くらいから、それまで惹かれていた強さやかっこよさよりも、やさしさ、女性らしいものに目がいくようになったとも。ブレない自分らしさはそのままに、30歳を迎えてできた心地良い心の余白が、彼女をより輝かせるに違いない。


MAQUIA12月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉 ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/木津明子


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN