南インドのホテル仕込み。”スパイスの達人”の人気店が、カレービストロをオープン

ライフ
いいね! 0件

カレーが主役のビストロが都内に開店。「MAQUIA」10月号から、『カレー&オリエンタル・バル 桃の実』をピックアップ。

Image title


今月の美貌食

スパイスの達人が作る日本米に合う本格カレー

人気店の「桃の実」がカレーが主役のビストロを開店。南インドケララ州のホテルで働いたシェフが作る“日本米に合う肉カレー”は、やさしくも爽快かつ魅惑的なスパイシーさが魅力。20種以上のスパイスを使う「チキンカレー」¥850(自家製ピクルス、豆カレー、サブジの3品追加+¥150)ほか、「キーマ」¥850、「マトン」¥1050の3種。夜は「ハチノスの八丁味噌マサラ煮込み」¥800や「鶏白レバーペースト〜自家製ジャム添え〜」¥750などの良心価格の前菜も。上写真は名物の「チキンカレー」セットで¥1000。


Image title

ワインが進む冷菜、温菜も充実。

Image title

data
カレー&オリエンタル・バル 桃の実

東京都千代田区三崎町1-1-14 1F ☎03(5577)2879 営11:30〜14:00(LO)、18:00~21:00(LO)、土曜のみ11:30〜16:00(LO) 休/日曜 ※税込み



MAQUIA10月号

撮影/山下みどり 取材・文/広沢幸乃


【MAQUIA10月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN