大人のバレンタインに! ギルティフリーなドライフルーツのビターチョコレートがけ

ライフ

「MAQUIA」3月号で連載中の『星谷菜々の美に効くおいしいスイーツ』から、バレンタインにも自分用おやつにもぴったりな、簡単スイーツレシピをご紹介。

Image title

ほしや なな●料理家。都内にアトリエ「apron room」を構え、不定期でshopとしてオープンしたり、教室、イベントを行っている。詳細はHP:http://www.apron-room.com/ Instagram:@apron_roomまで。

Image title

ドライフルーツの
スパイスビターチョコレートがけ

手軽に作れて、スパイスのトッピングでオシャレ心も満たされる。甘いものがおいしいこの時期、少しだけつまむのに最適なドライフルーツのチョコレートスイーツを手作りしてはいかが?カカオ70%のチョコを選べば、ギルティフリーで楽しめます。


今月の美食材

1 ドライフルーツ

Image title

ポリフェノールや食物繊維、ミネラルが豊富。干すことで甘みも栄養もぎゅっと濃縮され、少量でも大満足の栄養補給が可能です。


2 ビターチョコレート

Image title

カカオポリフェノールが高血圧や心疾患予防に働き、またテオブロミンはリラックス作用も。カカオ70%を選べば美容的にも◎。


3 カルダモン

Image title

芳香健胃作用による消化促進、糖質の代謝に関与するビタミンB1、脂質の代謝に関与するビタミンB2を含み、ダイエットの味方に。


材料

好みのドライフルーツ

(無花果、デーツ、マンゴー、オレンジコンフィなど) 適量

ビターチョコレート(カカオ70%以上のもの) 適量

カルダモン(ホール) 適量

ピンクペッパー 適量


作り方

1 カルダモンの殻を割り、種を取り出す。

チョコレートを細かく刻みボウルに入れ、50度の湯煎にかける。ときどき耐熱性のゴムベラで混ぜ、完全に溶けたら湯煎から外す。

3 ドライフルーツを持って、2のチョコレートに半分ほどつけて、クッキングシートの上に置く。

4 チョコレートが固まらないうちにカルダモンを散らし、ピンクペッパーも指で潰しながら散らす。涼しい場所に置いて固める。



MAQUIA3月号

レシピ・料理・スタイリング/星谷菜々 撮影/福尾美雪 栄養素監修/関口絢子 構成・文/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN