おすすめの入浴法は? 運動は? 美のプロ9名の毎日の温活事情に迫る!

ライフ
いいね! 0件

「MAQUIA」1月号では、マキアでおなじみの美の賢者たちに、温活の習慣について聞いてみました。冷えタイプ別で、あなたにぴったりの温めテクをご紹介。

Image title

【あなたの冷えタイプは?】まずはこちらの記事で診断⇒☆☆☆


日々、温活しています
生活習慣

美容家 山本未奈子さん

冷えタイプ
手足とおなかが冷えやすい

Q.おすすめ入浴法は?
A.温冷浴!
「まず冷水シャワーを足に15秒程当て、次に42℃程度の熱めのお風呂に3〜5分つかります。これを3〜4回。冷やす、温めるを繰り返すことで血管が収縮と拡張を繰り返し、ポンプ作用が高まって血行が促進」

フリーアナウンサー 田中みな実さん

冷えタイプ
下半身が冷えやすい

Q.行きつけは
A.おがくず酵素浴
「おがくず酵素浴は、内臓からじんわり温まり、冷え体質が改善!」。60〜70℃の自然発酵熱を発するおがくずに体を埋めることで血行が促進。


おがくず酵素浴ヘリオス
http://www.ogakuzu-kouso.com

ビューティライフスタイリスト 神崎 恵さん

冷えタイプ
下半身が冷えやすい

Q.お風呂の入り方は
A.全身浴+温め入浴剤

「肩までつかる全身浴が毎日の習慣。血行を促進する水素の入浴剤を入れると体の芯まで温まります」。

マーメイド水素バブルバス 14包(ケース付き)〈web限定セット〉¥6000/スタジオボディデザイン

タレント 上田まりえさん

冷えタイプ
全身が冷えやすい

Q.運動は
A.体幹トレーニング

「もう2年も体幹トレーニングを続けています。冷え性が改善され、体調もよくなったうえに、疲れも取れやすくなって、服も2サイズダウン。ウエストも58cmになって……といいことだらけ!」

美容家 石井美保さん

冷えタイプ
手足が冷えやすい

Q.帰宅後の習慣は?
A.足湯&5本指ソックス

「外出先から帰ってきたら、足湯をするのが習慣。冷えた足元からしっかり温めて、タオルで水分をふいたらすぐにシルクの5本指ソックスをはいて冷え予防」

美容家 岡本静香さん

冷えタイプ
おなかが冷えやすい

Q.何を意識してる?
A.汗をかくこと

「日々のウォーキングや隔週のダンスレッスン、入浴など、汗をかく習慣を重視。カフェなどで寒いと感じたら席を移動するなど、冷えは1分でも放置しません!」

美容ジャーナリスト 小田ユイコさん

冷えタイプ
内臓が冷えやすい

Q.常備アイテムは?
A.青竹

「キッチンの床に青竹を置いておき、こまめに使って末端の血流アップに。料理したり、コーヒーを淹れるときなど、1日3回は踏むように心がけています」。

足裏や甲をストレッチしながら、いぼで足裏のツボを心地よく刺激。オージー いぼ付き踏竹 ¥723(編集部調べ)/ジョイナス

美容家 小林ひろ美さん

冷えタイプ
肩や腰が冷えやすい

Q.続けているのは?
A.へそルルド&腹巻き

「ルルドビオをおへそに1滴落としたら、下腹部にのばしてなじませます。そのまま腹巻きをして眠れば、寝ている間に下腹部の奥まで温められるのでおすすめです」。

保湿しながら不調のもとになるむくみやこわばりにアプローチするボディ用美容オイル。ルルドビオ 40㎖ ¥6476/美・ファイン研究所

トータルビューティアドバイザー
水井真理子さん

冷えタイプ
肩や足が冷えやすい

Q.注目は?
A.花王のバブ!

「入浴剤は炭酸タイプを愛用しています。なかでもリニューアルした『バブ』は、短め入浴でもしっかり温まる処方。ベルガモットジンジャーの香りにも癒されます」。

炭酸に、体を包み込む有効成分をプラス。バブ ベルガモットジンジャーの香り(医薬部外品) ¥650(編集部調べ)/花王

MAQUIA1月号

イラスト/齋藤よしこ 取材・文/国分美由紀 和田美穂 企画/髙橋美智子(MAQUIA)

【MAQUIA1月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN