「定番フード、どっちを選べば太りにくい?」賢く食べる間食の正解テスト

ライフ

どうせ食べるなら賢い選択を。「MAQUIA」3月号から、管理栄養士・足立香代子さんに聞いた、間食を選ぶときの正解をご紹介。

Image title

いざ、おやつ対決!
間食するならどっち?編

よく食べがちなおやつ、どちらが太りにくいかを判定。選ぶときの参考に!


管理栄養士
足立香代子先生

医療現場にて栄養の面から患者をサポート。『糖質を味方にするズルい食べ方』(ワニブックス)など著書も多数。

Image title

Q.まんじゅう VS ロールケーキ
A.血糖値の上昇が緩やかな
ロールケーキ

「卵やバターなどを多く使ったロールケーキは血糖値の上昇が比較的緩やか。まんじゅうは皮もあんこも糖質で太りやすいです」(足立先生)

Q.プリン VS ヨーグルト
A.たんぱく質がとれる
ヨーグルト

「砂糖不使用のものを選べばヨーグルトは糖質が少なく、カルシウムもとれ、おすすめ。プリンはヨーグルトより砂糖が多いので注意」(足立先生)

Q.モンブラン VS チーズケーキ
A.小麦粉の量が少ない
チーズケーキ

「チーズケーキは小麦粉の量が少なくたんぱく質もとれるのでケーキの中ではおすすめ。糖質が多い栗を使うモンブランは控えめに」(足立先生)

Q.あんまん VS 肉まん
A.たんぱく質がとれる
肉まん

「肉まんのほうがカロリーが低く、たんぱく質もとれるので○。あんまんは糖質が多め。食べるなら食物繊維が多い粒あんのものを」(足立先生)

Q.食パン VS クロワッサン
A.脂質が多く、腹持ちがいい
クロワッサン

「どちらも糖質だが、選ぶなら牛乳や卵、バターなどのたんぱく質や脂質が含まれ腹持ちがいいクロワッサンを。食べすぎはNG」(足立先生)

Q.クッキー VS チョコレート
A.比較的、糖質が少なめの
チョコレート

「同じ200kcal食べる場合、クッキーのほうが糖質が1.5倍多いのでチョコを選ぶのが正解。ハイカカオチョコならより低糖質」(足立先生)

Q.かりんとう VS 堅焼きせんべい
A.噛み応えがある
堅焼きせんべい

「かりんとうは1袋600kcalを超えるものが多く高カロリー。堅焼きせんべいも糖質が多いですが噛み応えがあり食べすぎが防げます」(足立先生)

Q.フランクフルト VS サラダチキン
A.高たんぱく低糖質の
サラダチキン

「ともに高たんぱく質食品ですが糖質量はサラダチキンのほうが控えめで◎。フランクフルトは1本約350kcalなので食べるなら半分程度に」(足立先生)

Image title

MAQUIA3月号

撮影/天日恵美子(人物) 荒川雅之〈近藤スタジオ〉(食品) ヘア&メイク/岡田いずみ スタイリスト/立石和代 モデル/黒澤はるか 取材・文/和田美穂 関本陽子 企画/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN