30歳を迎えて変わった 石原さとみさんの考える”強くしなやかな”女性像

ライフ
いいね! 1件

30歳を迎え、”強さ”のスタンスに変化があった石原さとみさん。「MAQUIA」5月号から彼女の現在の心境をご紹介します。

Image title

1年ぶりの登場となる石原さん。去年にも増して世の中は空前のさとみブーム。彼女が着用した服は飛ぶように売れ、女優としての地位も高まるばかり。時代を従えながら30歳という人生の節目を迎えたからなのか、今までとはひと味もふた味も違う輝きを放ち、新たな魅力に溢れている。その心境にどんな変化があったのか。“今”の素顔に迫ります。


30歳を迎えて“強さ”のスタンスが変わった

Satomi's しなやかさ

Image title

「この仕事を始めて15年。人生の半分ですね。ドラマや映画の撮影の現場には男性や年上の方も多いから、若い頃からそういう皆さんとご一緒しながら自分の果たすべき責任を意識してきたし、成し遂げるべき“想い”を大切にしてきました。だからどうしてもしっかりしないといけなかったし、女性らしさだけを全面に押し出すような自分にはなれなかったな。そのおかげで、強くたくましくなれたっていうのは大きいですね。

 だけど最近は、今までだったら白か黒かはっきりさせたいとか、結論を急いでしまっていたことも、相手の気持ちをじっくり待ってみようとか、みんなにはみんなの考え方がある、っていう思考に徐々にシフトしているところ。そのほうが自分の気持ちも軽くなるというか。 年齢を重ねたからかな? このスタンス、今すごくしっくりきています」


15年という芸能人生が
私を自然と強くしなやかな
女性にしてくれた。

Image title


Make-up item

Image title

「マットな質感のリップといい今の気分にいちばん近いのがこのメイク」(石原さん)。

a メンズライクな太め眉。3色を混ぜ、眉頭から直線的にしっかり描いて。オーブ クチュール デザイニングアイブロウコンパクトBR811 ¥3200/花王ソフィーナ

b 左下の色をアイホールに広めにのせ、右下の色で目全体を囲う。エモーショナルマルティプル アイズ 08 ¥5500、

c 下2色を混ぜて頬の低めの位置に。エモーショナルオーラ チークス 02 ¥5000/est

d 落ち着いたベージュ系。唇全体にのせたらティッシュオフし、上からパウダーをのせてマットに見せる。同 ロングキープルージュ BE702 ¥3200/花王ソフィーナ 


MAQUIA5月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/宮澤敬子〈WHITNEY〉  取材・文/通山奈津子 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN