つけ方&つける量で“質感”が激変! 保湿系ワックスの活用術を教えます

ヘア
いいね! 2件

パサつきがちなヘアを艶めくスタイルに変えてくれる保湿系ワックスがヒット中。天然成分でできているから、髪だけでなく肌にも使えるのでOLさんの間でも大人気。そこで、1種類の保湿系ワックスを使って2スタイルご紹介します! ウエットな質感にすることで髪のツヤ感がアップし、女らしさも引き立ちます♪

Image title

「ロングヘアでウエットにすると重く見えるのでは?」という心配はご無用。ツヤのある束感がアイロンで巻いたウエーブを際立たせ、やわらかい質感に見せてくれます(写真左・セミウェット)。もっとウエット感を出したスタイルにしたいなら、かき上げヘアがおすすめ(写真右:ウェット)。顔周りのぬれた髪が色っぽい表情を導きます。どちらの質感も、ワックスをムラなくなじませることがポイント。


【使ったアイテム】

Image title

オーガニックシアバターなど天然成分を使用したヘアワックス。柔らかい質感に仕上がる。ザ・プロダクト ヘアワックス 42g ¥1,980(税抜)/KOKOBUY  http://theproduct.jp/


ウェーブを際立たせるセミウェットの【HOW TO】

Image title

【1】小豆大のワックスを指先にとり、手のひらによくのばす。指の間までムラなくのばすこと。

Image title

【2】ミックス巻きにした髪になじませる。毛束を下から上に持ち上げるようにして握り、ワックスをもみ込む。ウエーブが際立ち、セット力もあるので持ちもよくなる。


色っぽヘアに仕上げるウェットの【HOW TO】

Image title

【1】小豆大2個分(セミウェットの2倍)のワックスをとり、指の間までしっかりとのばす。前髪をサイドパートにし、手でかき上げるようにして根元からなじませる。根元を立ち上げるようにするのがポイント。

Image title【2】手ぐしを通しながら全体になじませ、ウエーブを強調したいところは毛束をにぎり、もみ込む。片サイドは耳にかけてタイトにおさえると、ウエット感が引き立つ。


トップス ¥14,000(税抜)/レッセ・パッセ(☎03‐5790‐7203)


ヘア&メイク/真木遊(Garland) 撮影/廣江雅美 スタイリング/城田望(Kind) モデル/中村麻美 取材・文/岩淵美樹

Garland http://garland-tokyo.jp/

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN