人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

ヘアで引き上げ! 顔型別の黄金バランス&ヘアアレンジ術を教えます

ヘア

ヘアスタイルでもリフトUPできる! 「MAQUIA」2月号から、髪型やアレンジで輪郭をキュッと上げて見せるためのヒントをお届け。
Image title


トレンドヘアでも賢くリフトUP
ヘアで引き上げ

顔のフレームとなる髪も、引き上げ術の切り札に。プロが語るリフトアップヘアには、ヒントが満載!


ベストバランスを見つける名手

ヘアサロン「JENO」代表
堀江昌樹さん

髪質や生えグセの悩みに繊細に対応しながら、似合わせを実現するカッティングの名手。笑顔の接客にファン多し。

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

Q.フェイスラインを
引き上げて見せる髪型って?

A.顔の形別に工夫を!

「どんな顔型でも、髪の外側のフォルムや内側のフォルムで補正することが可能。ただし、顔の形によって引き上げ効果のある長さやディテールは違います」

ウエイト位置が低く見えがちなので、前下がりや絞り感のあるフォルムのスタイルで、重心を上へ。ひし形方向に近づけ、丸さを消すスタイルに仕上げる。

前髪があるスタイルでも、隙間をあけて少し抜け感を持たせ、目線を上へ。あえて四角いエラ部分に毛先がくるようなカットが◎。毛先の動きでエラが目立たなくなる。

パーマなどで柔らかい動きをつけ、サイドがふっくらするシルエットに。あごの延長線上にウエイトを置き、目尻までのワイドバングにして横幅を出し目線を上へ。

Q.フェイスラインを
くっきり見せるヘアアレンジってない?

A.肌スペースの見せバランスがカギに

「髪はフレームなので、リフトアップを意識してアレンジをしたいときは、顔型を考えながら、フレームの中の肌のスペースをどう見せるかがポイントに」


掻き上げスタイルで
高さを出し目線を上へ

口角が上がっているほうを見せるように前髪を大胆に7:3分けして掻き上げ、トップに高さを。ライトサイドを耳にかけ、あえて肌を見せる。

ターバンでボトムの
ウエイト感をカモフラ

視線を上に集めるターバンアレンジがおすすめ。ウエーブやカールのおくれ毛を作り、エラにさりげなくかかるようにすればアップも似合う。

少し高めの横広がり感で
リフトアップ!

カールを仕込み、横広がりなフォルムを意識。まとめるときはワンサイドにしてアシンメトリーにすると、面長感をうまくカモフラできる。

簡単ヘアアレンジをもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN