人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

人気記事ランキングTOP15


気負いのなさが心地いい、ウェーブ×グレージュカラーの無造作エアリーボブ

ヘア

自然体なのにこなれ感があって、どんなシーンでもおしゃれに見える...。そんな憧れのヘアを叶えるなら、ゆるウェーブで仕上げるエアリーボブに挑戦しては? 耳下からうねりを出したパーマとベージュ系カラーのタッグで、リラクシーな毛流れを演出。長めの前髪にも動きをつけて、質感を揃えることがポイントです。低温デジタルパーマでかけるウェーブの、なめらかな手触りも楽しんで。

Image title

ベースはやや前下がりのボブスタイル。表面にレイヤーを入れてラフに動く毛束を作り、内側は軽めに毛量調節。前髪は目にかかる位置でカットします。20〜22㎜ロッドで内側と中間部を平巻き、表面は22〜24㎜のロングロッドでフォワード&リバースのミックス巻きにして、低温デジタルパーマをオン。ダメージレスで柔らかな質感に仕上がるパーマは、ストレスを受けやすい夏の髪にぴったりです。カラーは11トーンのアッシュに9トーンのグレーを加えたアッシュグレージュをワンメイク。赤みをオフした色みで、スタイルに透明感を与えます。

Image title

根元中心に温風を当ててラフドライ。全体が乾いたらシアバターを手のひらと指の間にのばし、全体へ薄くなじませます。その後下からもみ込んで、クシュッとした自然な動きをメイク。手に残ったバターを前髪にもつけ、ラフな質感をつけて完成! パーマの質感を生かしてアレンジするのもおすすめ。低めの位置でザッと結び、耳前と耳後ろの髪をつまんで引き出して。これだけでこなれスタイルができあがり♡ トーンを揃えたメイク&ファッションで、さらなるおしゃれ感を狙っても素敵。


スタイリスト/本木亜美(GARDEN Tokyo) モデル/丸山絵里 文/永田未来(ichigo)

GARDEN Tokyo http://www.garden-hair.jp/garden_tokyo/

2018年春夏 髪の長さ別 ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN