人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

この自然さは計算ずく!? あざと可愛いニュアンスくびれミディ

ヘア

一見、シンプルでナチュラルな印象。その中に計算ずくの抜け感を吹き込んだ、今っぽ女子のミディスタイル。ポイントはトップに独立したレイヤーを入れて、首元のくびれでメリハリを与えること。さらに顔横で遊ぶ毛束を作り、表情にニュアンスと透け感をプラス。シースルーバングで仕上げたら、透明感たっぷりの春髪ができあがり。あざとい?なんて言わせない、最強の可愛さを満喫して。

ニュアンスくびれミディ

肩につくレングスのミディアムベースで、表面にレイヤーを入れて柔らかさと束感をメイク。前髪は眉ラインでカットし、顔横に長めの毛束を作ってゆるやかにつなげます。カラーは8トーンのブラウンベージュをワンメイク。どんな肌にも相性のいい色みは、オフィスでも好感度バッチリ! 髪に柔らかさと透明感を与えて、ナチュラルヘアをさらに愛らしく。

ニュアンスくびれミディ

根元から立ち上げるようにドライ。前髪は浮かないよう、左右に振るように乾かします。32㎜アイロンを使い、内側の髪を外ハネ巻きに。表面のレイヤー部分は根元からアイロンで挟み、垂直に持ち上げて平巻きに。前髪は軽く挟む程度でOK。どのパートも巻きすぎると質感が硬くなるので、軽く挟んでアイロンを滑らせるように巻くのがコツです。スタイリング剤はオイルクリームまたはシアバターをセレクト。少量をよく手にのばし、下から優しくもみ込んで。顔まわりなどメリハリをつけたいところは多めになじませると、ニュアンスのある仕上がりに。最後に前髪の毛先に束感を与えてフィニッシュ。お出かけの日はこめかみ部分の髪を軽くねじり、ピンやバレッタで留めてもおしゃれ♡ 留めた毛束を少し引き出してクシュっと崩すと、ゆるいネコ耳アレンジに変身します。


スタイリスト/新谷千絢(Ramie GINZA) モデル/磯俣 愛 文/永田未来(ichigo)

Ramie GINZA    http://ramie.jp

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN