人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

春服やメイクがもっと楽しくなる、色っぽカジュアルなスウィングロブ

ヘア

軽くスウィングする毛先でカジュアルさを楽しみつつ、トップに高さを出していつもより大人っぽく。ほんのりウェットな質感でツヤを加えたロブで、ラフ&セクシーなおしゃれルックを手に入れて。首もとで軽くくびれるシルエットは、ニットやスプリングコートをスッキリと着こなせる効果が高め。濃いめのリップもさらりとこなせる、気負いのないフェミニンスタイル。

Image titleベースはやや前下がりの鎖骨丈ボブ。全体にレイヤーと量感調整を施して軽めの質感に仕上げます。基本はノンパーマですが、髪の動きが出づらい人やスタイリングを簡単にしたい人は、毛先にワンカールのパーマをかけてもOK。カラーは7.5トーンのブラウンベージュをワンメイク。定番のブラウンにベージュで透け感を与えたカラーは、ダークトーンでも柔らかさを感じるおすすめ色。肌なじみのよさも抜群だから、メイクがさらに楽しくなりそう!
Image titleドライヤーで根元中心に乾かして、ふんわりとしたベースをメイク。毛先が散らないよう、6〜7割乾いてきたら弱風を使うのがおすすめです。32㎜アイロンを使い、全体の毛先をワンカール外巻きにしてハネ感をオン。その後表面の毛束を少しだけ取り、縦巻きで1回転内巻きに。これで柔らかさとこなれ感が大幅UP! 左右どちらかのサイドを多めにかき分けて6:4パートをつくり、トップにボリュームを与えます。スタイリング剤はややウェットなアイテムを選び、根元をつぶさないように毛先中心にもみ込んで。仕上げにライトサイドを耳にかけると、ふんわり&タイトな今ドキ髪のできあがり。カジュアル服も女っぽくキマる、おしゃれスタイルを楽しんで。

スタイリスト/伊藤 塁(ZACC raffine) モデル/古川春菜 文/永田未来(ichigo)

ZACC raffine http://www.zacc.co.jp/salon/raffine.php

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN