人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

うねり、ハネのお悩み解決! 大人女子のクセ毛はドライの違いで差が出る

ヘア

しっかりスタイリングしていても、時間が経つと出てくるうねりやハネ。とくに雨の日や湿気が多い日は頑固なクセに悩む人も多いのでは? 美容師さんによると、実はクセが出る原因はシャンプー後の乾かし方にあるそう! 日中もさらさらストレートをキープできるドライテクは必見です。

Image title

Image title

うねりのないきれいなストレートヘアは、それだけでデキる女の雰囲気がアップ! 普段何気なくやっているドライヤーのかけ方を変えるだけで、くずれにくいスタイルが簡単にキープできるんです。


プロセスの解説はこちら

1/7

2/7

3/7

4/7

5/7

6/7

7/7

【1】シャンプー後、タオルを髪に巻いて水気を取る。クセがつきやすくなるので、タオルドライは5分以内に。

【2】ドライヤーの前にブロー用のトリートメントを仕込む。根元につけると仕上がりがペタッとするので中間から毛先に。

【3】ドライヤーを髪の内側に向け、手ぐしを入れながら根元を乾かす。髪のもつれをときながら8割ほど全体を乾かして。

【4】前髪も手ぐしを通しながら、根元から乾かす。

【5】今度は髪を放射状に広げ、毛先に向かって引っ張りながら、頭の上のほうからドライヤーをあてる。

【6】ドライヤーを弱モードに切り替える。毛先を手でにぎり、内側に引っ張りながら、毛先を完全に乾かして。

【7】仕上げにヘアオイルを手のひらにのばし、ハンドプレスしながら中間から毛先にかけてつけたら出来上がり。


撮影/アベユキヘ ヘア&メイク/堀江昌樹(JENO) モデル/吉成由利 取材・文/佐藤 陽


JENO
http://jeno.jp

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN