今秋のウェーブロングはツヤ感とかき上げバングでより女らしく

ヘア
いいね! 0件

レイヤーで軽さを出したロングにクセ毛風のパーマをかけて、しなやかに髪が揺れるフェミニンヘアに。しっとりとした質感で秋らしさを出しつつ、前髪をかき上げてスタイルに抜けを与えています。毛先の動きはまとめすぎず、ラフに散らすのがこなれ感のカギ。今季は少し女っぽくキメたい人はもちろん、ペタンとつぶれがちな髪を華やかに見せたい人にもおすすめです。

Image titleベースは胸上レングスでカットしたセミロング。やや前上がりにレイヤーを入れてしっかりと動きを出し、トップは前髪につながる独立したレイヤーを施します。これでかき上げた時にふんわりと立ち上がる毛流れをメイク。パーマは襟足を平巻きで2回転弱、中間部は平巻きと逆巻きのミックスで収まりよく巻き、表面は毛先から平巻きにしてハイブリッドパーマをオン。カラーはこっくりとしたツヤと透明感を両方楽しめる、9トーンのショコラブラウンがぴったりです。

Image title地肌中心にドライヤーを当て、根元をしっかりとドライ。毛先がウェットな状態でストップし、ファイバーワックスを毛先にもみ込んで。その後再びドライヤーを使い、髪をねじりながら乾かしてフィニッシュ。時間がない時は、スタイリング剤をつけた後に自然乾燥でもOK。髪が乾燥しやすい人や広がりやすい人はワックスにヘアオイルを加えると、よりしなやかに仕上がります。オフショルダーのトップスやロングスカートなどフェミニンなファッションと合わせて、女度高めのルックを楽しんで。


スタイリスト/柄澤はるか(ZACC raffine) モデル/佐藤マリッア 文/永田未来(ichigo)

ZACC raffine http://www.zacc.co.jp/salon/raffine.php

2017年秋冬 最旬ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN