人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

甘さと抜け感で愛される、今ドキ顔のワイドバングミディアム

ヘア

ナチュラルな印象のミディアムヘアに、重めのワイドバングを合わせておしゃれな個性をアピール。目尻幅&目上ギリギリの前髪で目力をUPさせて、ガーリーな魅力を発揮して! 表情にフィットするよう、こめかみ部分の長さを残すこともポイント。ストレートヘアでもOKですが、今回はアイロンで巻いて柔らかさをプラス。トップや顔まわりに抜け感を与えることで、より自然な仕上がりが楽しめます。

Image title

ベースは胸上レングスのミディアムスタイル。顔まわりとトップにレイヤーを入れ、フロントからバックにかけて重くなるようにデザインします。前髪は目尻幅に設定し、目上ギリギリでカットして瞳を強調。サイドへ柔らかくつなげて、ナチュラルな雰囲気に仕上げます。カラーは7トーンのチェスナットブラウンをワンメイク。ツヤいっぱいのブラウン系は、色落ちしにくくキレイな色みが続くのが自慢。紫外線を浴びても褪色しにくいから、イベントが多い夏にもぴったりです。

Image title根元中心に温風を当ててドライ。トップ部分は毛束を引き上げながら乾かし、分け目をつけずにふんわりと仕上げます。中間〜毛先を乾かす時は、斜め上45°くらいからドライヤーを当ててみて。するとキューティクルが引き締まり、ツヤが出るからぜひトライ。乾いたら32㎜アイロンを使い、まず全体の毛先をランダムに内巻き&外巻きに。その後2㎝幅でランダムに毛束を取り、中間からリバース&フォワードに巻いて柔らかい動きをプラス。顔まわりのみ少し強めのカールをつけると、より華やかな印象に仕上がります。スタイリング剤はオーガニックワックスとヘアスキンオイルを使い、7:3の割合でよく混ぜてから毛先〜中間にもみ込んで。最後にバランスを見ながらオイルを足して束感を出し、前髪にも軽くなじませてフィニッシュ。ウェット感を与えつつ、トップや顔まわりのフワ感で抜けを出すのがこなれ顔の秘訣です。


スタイリスト/清水 豊(MINX 青山店) モデル/谷岡美咲 文/永田未来(ichigo)

MINX 青山店 http://www.minx-net.co.jp/shop/aoyama/

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN